ワイルドジャングルカジノの登録方法

ワイルドジャングルカジノ(wildjunglecasino)をレビューします。(2013.7.1現在最新版)

ワイルドジャングルカジノはキュラソー政府より認可を受けているオンラインカジノで、ソフトウェアはプレイテックになり、24時間完全日本語対応もされています。

2012年に日本人が1億2700万円のジャックポットを引き当て週刊新潮にも掲載されて話題となったオンラインカジノです。

ワイルドジャングルカジノは40~50万円級のジャックポットは毎週のように出ており、サラリーマンの月給並みの金額なら頻繁に当たっているオンラインカジノです。

入出金は口座開設が簡単なWebanqにも対応しており、初回入金ボーナスは業界最高水準の$800になります。

 

 

ダウンロードと登録

ワイルドジャングルカジノで遊ぶためにソフトウェアをダウンロード(インストール)し、アカウント登録を済ます必要があります。

ワイルドジャングルカジノの利用可能なOSはWindowsのみでMacには対応していませんし、スマートフォンにも対応していません。

 

まずはワイルドジャングルカジノの公式ホームページにとびます。

別ウィンドウにて公式ホームページが開きますので、以下当サイトと見比べながら手順通りに進めて下さい。

 

中央の日本語版ダウンロードをクリックします。

 

ソフトウェアをセットアップするためのファイルを保存します。

 

保存したファイルを開きます。

 

実行をクリックします。

 

言語を選択し次をクリックします。

 

契約約款に同意し次をクリックします。

 

ソフトウェアのダウンロードが始まります。

 

インストールが完了し、完了をクリックするとソフトウェアが立ち上がります。

 

オンラインカジノ初心者の方は、まずは無料プレイから始めて下さい。

無料プレーをクリックするとメールアドレスを登録する画面が現れますから登録します。

すると無料プレー用のアカウントとパスワードが発行されます。

無料プレー用のアカウントとパスワードはメールにても届きます。

後はログインして無料プレーを楽しんで下さい。

どんなゲームがあるのか、どんな感じなのかが分かります。

但しライブゲーム等の一部のゲームはできません。

 

次に有料アカウントを作成しますので立ち上げの画面で有料プレイを選択して下さい。

 

新規登録画面がありますので必要事項を半角英数で入力して次をクリックします。

 

住所や郵便番号、携帯電話を持っている方はその番号も入力します。

次をクリックします。

 

パスワードとパスワード確認を入力し通貨を決め、諸条件を読んで以下に同意するにチェックし作成をクリックします。

パスワードはログインの際に必要ですので控えておいて下さい。

 

 

画面の見方

これがワイルドジャングルカジノの管理画面になります。

左よりゲームを選ぶことができます。

キャッシャーで入出金することができ、オンラインサポートより直接チャットを交わすことができます。

 

何か不明な点があれば遠慮なく聞いてみて下さい。

 

 

入出金

管理画面のキャッシャーより入出金することができます。

ワイルドジャングルカジノの入出金手段としましてはWebanq、ネッテラー、クレジットカード、Click2Payがあります。

Webanqは口座開設が簡単ですぐにできますが、おすすめはネッテラーです。

ネッテラーの方が為替手数料等が安くて、郵貯のATMでも引き落としができて便利だからです。

クレジットカードはカジノ側は使用を認めていても、カード会社側が認めてくれないところがほとんどで、大体は使えません。

また一番最初の出金の際には、パスポートや運転免許証などの身分証をスキャンしたものの提示が求められます。

最低入出金額は$20になります。

入金は即時反映されますが、出金は48時間以内の反映となります。

 

 

ボーナス

ワイルドジャングルカジノのボーナスには新規登録ボーナス、初回入金ボーナス、セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナス、入金ボーナスがあり、初回入金ボーナス、セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナスは入金した後にゲームを始める前にオンラインサポートかメールにてボーナスを申請して下さい。

すぐに対処してくれます。

 

新規登録ボーナス

ワイルドジャングルカジノでは登録しただけで、入金なしで$30のボーナスを貰うことができます。

「新規登録したので$30を下さい。」とオンラインサポートかメールにて申請して下さい。

但しこのボーナスには出金条件が発生します。

$300以上を除外ゲーム以外のゲームでベットすること、30回以上を除外ゲーム以外でベットすること、 $30以上を入金し初回入金ボーナスを獲得しその条件をクリアすることです。

除外ゲームとはライブを含むすべてのルーレット、バカラ、クラップス、シックボ、 ブラックジャックスイッチ、ビデオポーカー・スロットのダブルアップになります。

 

ジャックポット専用初回入金150%ボーナス

最高で$500までの初回入金150%ボーナスを受け取ることができます。

例えば$300を入金しますとボーナス$450を足して$750からスタートすることができます。

受け取り方は入金後に「初回入金JPボーナス下さい」と申請するだけです。

出金条件は以下の通りです。

 

入金額+ボーナス額の20倍を以下のジャックポットゲームのみでベットすること

マーベルジャックポットスロット全種(場所: プログレッシブゲーム> マーベルジャックポット)

GOLD RALLY、 EVERYBODY’S JACKPOT、 MAGIC SLOTS、 WALL ST.FEVER、FRUITMANIA、SAFECRACKER、ビーチ・ライフ、DIAMOND VALLEY、ピラミッドの女王、CINERAMA、の10種類(場所: プログレッシブゲーム > スロットゲームの中で「DollarBall」表示の無いもの)

 

初回入金ボーナス

初回入金額に応じて最高で$800までのボーナスを受け取ることができます。

上表のようになっていますが、ボーナスを受け取ると引き出しまでに(入金額+ボーナス額)×18を消化しなければなりません。

しかもライブを含むすべてのルーレット・バカラ・シックボ、クラップス、ブラックジャックスイッチ、ブラックジャックサレンダーは、禁止ゲームとなっておりこれらで遊ぶとボーナスと今までの勝ち金が没収されます。

 

こんな感じで没収されてしまいますので気をつけて下さい。

 

またポンツーン、カジノウォー、サレンダーとスイッチを除くすべてのブラックジャックは賭け金額が50%として計算されます。

ビデオポーカーやスロットのダブルアップは対象外になります。

 

セカンド入金ボーナス

初回入金ボーナスを受け取って出金する前に残高がなくなってしまった場合は、$300を上限に100%マッチのセカンド入金ボーナスを受け取ることができます。

今度引き出し条件は(入金額+ボーナス額)×15の消化となります。

禁止ゲーム、50%相当ゲーム、除外ゲームは初回入金ボーナスの条件と一緒になります。

 

サード入金ボーナス

セカンド入金ボーナスも無くなってしまった場合、セカンド入金ボーナスと全く同じ条件でサード入金ボーナスを受け取ることができます。

 

入金ボーナス

毎月$2000を限度に入金額の10%をボーナスとして受け取ることができます。

入金ボーナスに関しましては、入金する前に申請する必要があります。

入金毎に貰いたい場合はそのような設定にすることもできますので申請して下さい。

引き出し条件は(入金額+ボーナス額)×15の消化となります。

禁止ゲーム、50%相当ゲーム、除外ゲームは初回入金ボーナスの条件と一緒になります。

 

 

プロモーション

ワイルドジャングルカジノでは毎月様々なプロモーションが行われています。

スロットやジャックポット専用のボーナス、キャッシュバックボーナス、コンプポイント2倍ボーナス、マンスリーボーナス等があります。

公式ホームページの下にある開催中のプロモーションを参考にして下さい。

 

 

退会

ワイルドジャングルカジノを退会したい場合は、オンラインサポートかメールにて「ワイルドジャングルカジノを退会したいのでアカウントを凍結して下さい。」と申請して下さい。

すぐに手続きをしてくれます。

凍結する前には残高を0にして下さい。

 

 

ワイルドジャングルカジノをお楽しみ下さい。

評判の良いオンラインカジノ

今回は最近評判の良いオンラインカジノを紹介しようと思います。

当サイトではイギリスNo1カジノのウィリアムヒルカジノを一押ししていますが、私が集めた情報ではワイルドジャングルカジノのジャックポットが良く当たっていて評判が良いようです。

情報はオンカジというオンラインカジノ情報のポータルサイトから集めました。

 

ワイルドジャングルカジノと言えば、2012年に日本人が1億2700万円のジャックポットを引き当て週刊新潮にも掲載されて話題となったオンラインカジノです。

 

オンラインカジノの一撃必殺の威力は凄まじいものがありますが、宝くじと同じように高額賞金を獲得した者の情報が出回ることはありません。

しかしオンラインカジノ側は高額賞金を当てた日時と金額は公開しています。

ワイルドジャングルカジノの最近の高額賞金例をあげてみます。

 

2013.6.4 バナナモンキー 19938ドル(約200万円)

2013.5.29 Safecracker 62385.3ドル(約700万円)

2013.4.9 Fantastic Four 50ライン 45897.67ドル(約500万円)

同日 Fantastic Four 50ライン 1889.32ドル(約190万円)

2013.4.6 ゴーストライダー 5119.01ドル(約600万円)

 

このように毎月のようにジャックポットが当てられています。

4月9日などは同じ人が一日に2回のジャックポット引き当てています。

強運としかいいようがありません。

 

当てられた方に共通する点は、いずれも入金後まもない(数日以内)ことです。

私は何度試しても当たりませんでしたが、やはり当たる人は当たるのだと思いました。

あまり欲をかかないで、軽く遊ぶ気持ちやってみるといいのかもしれません。

 

 

オンラインカジノでも宝くじでも、もし1億円が突然当たってしまったらあなたはどうしますか?

 

私は多分、頭が少しおかしくなるのではないかと思っています。

年収が400万円にも満たないのに、それの20倍以上の金額が一気に入ってしまうのです。

0が一つ違う次元です。

やはり、おかしくなるような気がします。

 

ワイルドジャングルカジノは6月現在、100%マッチボーナス、スロット専用120%マッチボーナス、ビーチライフ専用200%マッチボーナスが用意されており、この3種類のボーナスを入金する度に5回ずつ獲得できます。

特にビーチライフは、ジャックポット金額が約2億9000万円にも跳ね上がっています。

ワイルドジャングルカジノはPCのみでスマホには対応していません。

賭け過ぎには注意しましょう。

2012年10月15日アイアンマン2にてジャックポットが出る。

日本時間2012年10月15日午前3時24分頃 K.T.様がマーベルジャックポットシリーズ、アイアンマン2 にて、$6,467.71の”エクストラパワー”ジャックポットを獲得されたそうです。

ベット金額5ドルでのスピン中で、ジャックポット獲得賞金額は、$6,467.71(約51万円)です。

これです。

マーベルジャックポットシリーズにはアイアンマンやアイアンマン2の他に超人ハルク、X-メンやファンタスティックフォーなど全12ゲームが用意されてます。

しかも嬉しいことにこのシリーズは賭けた金額に関わらずジャックポットを当てる権利があります。

ちなみに縦長になっている絵柄は2つのシンボルがただ重なっているだけで上下はそれぞれ独立したものとなります。

 

早速試してみました。

しばらくするとIRONMAN2のシンボルが3つ出ました。

このようにIRONMAN2のシンボルが画面のどこに3つ現れても10回のフリースピンとなります。

 

しかも中央がWILDなので当然よく当たります。

ラッキーでした。

小額でやっていたのですが$12.5が苦もなく当たりました。

結構当たりやすいです。

 

ここでマーベルジャックポットについて説明すると以下の通りです。

つまりどの額でも参加でき参加できたら必ずジャックポットが当たるという超嬉しい特典となります。

ちなみにPOWERは頻繁に当たるそうです。

IRONMAN2は人気のシリーズなのでワイルドジャングルカジノで遊ぶ機会がある方は一度は試してみる価値がありそうです。

ワイルドジャングルカジノの退会

ワイルドジャングルカジノはいつでも退会することができます。

手続きも簡単で、ただチャットにて「ワイルドジャングルカジノを退会したいのですがアカウントを凍結して下さい。」と言うだけです。

当然のことながら退会する時はワイルドジャングルカジノに入金している金額を全て出金してからにして下さい。

 

ワイルドジャングルカジノ目次

ワイルドジャングルカジノのセキュリティと公平性とサポート

ワイルドジャングルカジノでは、全ての財務取引処理において LPS社の 電子決済システムを使用しています。

ワイルドジャングルカジノのソフトウェアとゲームサーバーに付随する広範囲なセキュリティー対策に加えて、電子決済システムというLPS社のセキュリティーシステムを利用し、イ ンターネット上で送信される全ての情報を保護しますのでユーザーの信用を失うような事態や、データ、資金への不法侵入およびその盗用は一切ありません。

 

またワイルドジャングルカジノのゲームのアルゴリズムは完璧なテストを受けています。

ワイルドジャングルカジノのソフトウェアに使用されている RNG 乱数生成機能は、ライセンス取得の必要条件に見合った任意性と配当率に関してテスト・研究を重ね、その公平性が保たれることが実証済みです。

 

ワイルドジャングルカジノは完全日本語対応のオンラインカジノで24時間サポート体制のもとに運営されています。

何かわからないことがありましたらメールでもチャットでもやり取りすることができます。

安心してご利用下さい。

 

ワイルドジャングルカジノ目次

ワイルドジャングルカジノの初回入金ボーナスと出金条件

ワイルドジャングルカジノに初回入金しますと最高で$500を上限に初回入金同額ボーナスがいただけます。

貰い方は簡単で初回入金した後にチャットにて「初回入金を行ったので、初回入金ボーナスをお願いします」という旨のメッセージを入力し「送信」するだけです。

詳しくは特典のワイルドジャングルカジノ入金ボーナスをご参照下さい。

 

但しこれには出金条件が発生します。

(入金額+ボーナス額)×18の金額をワイルドジャングルカジノでプレイしないと1$も引き落とせないのです。

またゲームにも制限があって、全バカラ、 全ルーレット、全シックボー、クラップス、ブラックジャックスイッチ、ブラックジャックサレンダーは禁止ゲームとなります。

これらで遊ぶとボーナスと勝ち金は没収されてしまいます。


尚、条件をクリアすると制限は解除されます。

ですので最初から禁止ゲームでプレイしたい方はボーナスを貰わないで下さい。

また、ポンツーン、カジノウォー、すべてのブラックジャック(サレンダーとスイッチを除く)の賭け金額は、50%として計算されます。

 

ボーナスを貰わなかった場合の出金条件は総額で入金額と同額の金額をプレイすることです。

例えば$100入金した場合、総額で$50分プレイしたとします。

この場合は引き落とせるのはその$50でプレイした分の払い戻し金額だけとなります。

残りの$50は$50分プレイするまで引き落とせません。

 

ワイルドジャングルカジノ目次

ワイルドジャングルカジノ入出金おすすめはNeteller

ワイルドジャングルカジノの入出金の手段としては、Webanq、Neteller、click2pay、電子送金がありますが一般的にはWebanqとNetellerが利用されていますのでここではこの2つの手段について解説していきます。

WebanqもNetellerも共にメリットもあればデメリットもあります。

尚、ワイルドジャングルカジノの通貨は$ですのでWebanq、Netellerで円と$の換金が行われるということになります。

 

まずはWebanqの特徴から見ていきます。

Webanqはオンラインカジノに対応した電子通貨の一種です。

詳しくは特典のワイルドジャングルカジノの入出金マニュアルを参照して下さい。

Webanqのメリットは口座の開設が容易なことです。

口座の開設に関しても特典のwebanq(ウェバンク)利用マニュアルを参考にして下さい。

また使い勝ってもよくWebanqに対して日本の銀行口座から入出金が容易に行えます。

Webanqはジャパンネット銀行と楽天銀行に口座を持っており、この2つの銀行からの入金に対しては24時間以内に反映されます。

欠点としましてはWebanqが利用できるオンラインカジノがまだ少ないことです。

ワイルドジャングルカジノ以外ではJBETポーカーやMansio88くらいです。

またWebanq銀行間、Webanqカジノ間での入出金で唯一手数料が発生するのは、Webanqから銀行間への出金の$2.49だけですが為替相が一般的でなくユーザーに少し不利な相場になっています。

例えば、入金の際に10月8日の一般的な相場は1$が78.67円ですがWebanqでは82.46円となっています。

つまり、(82.46-78.67)/78.67≒0.048

取引額の4.8%が余分に取られる事になりこれはそのまま手数料と考えることができますから少し高いです。

 

一方Netellerは口座の開設が少しめんどくさいですが、全てのオンラインカジノやポーカー、ブックメーカー、麻雀にも対応しており非常に便利な口座です。

手数料はNetellerから引き落とす際の$6ですが、為替手数料は入出金共に3%実質的にはWebanqよりも安いです。

またオンラインゲーミングの口座がこれ一つで済むため一括で資金管理ができるというのも有難いところです。

ワイルドジャングルカジノ以外でもオンラインゲーミングを楽しみたいという人にとってNetellerは必要不可欠な口座です。

 

ワイルドジャングルカジノへの入金時間はWebanq、Neteller共にすぐにワイルドジャングルカジノに反映されます。

ワイルドジャングルカジノからWebanq、Netellerへ出金するときの時間は48時間以内には反映されます。

そのときの手数料はかかりません。

 

いずれにしろ初回入金ボーナスと出金条件は必ず確認しておいて下さい。

 

ワイルドジャングルカジノ目次

ワイルドジャングルカジノのダウンロード

それではワイルドジャングルカジノをダウンロードしてみます。

ワイルドジャングルカジノの登録方法をご参照下さい。

 

リンク先にメールアドレスを入力しダウンロードをクリックするとダウンロード画面に移りますので、そこでまたダウンロードをクリックすると開始されます。

またダウンロードのページでは特典も貰えますので頂いておいて下さい。

 

特典の内容は以下の通りになります。

1.ワイルドジャングルカジノのインストール・登録マニュアル

2.ワイルドジャングルカジノの入出金マニュアル

3.ワイルドジャングルカジノ入金ボーナス

4.webanq(ウェバンク)利用マニュアル

 

これらの特典はPDFファイルでワイルドジャングルカジノでプレイするのを手伝ってくれますので必要に応じて利用して下さい。

尚、ダウンロードの最中に警告の表示が現れるかもしれませんが気にせずに続けてください。

 

特典を貰えるページには登録や入出金法などの動画ものっておりますので参考にしてみて下さい。

 

ワイルドジャングルカジノ目次

ワイルドジャングルカジノとは

ワイルドジャングルカジノとはオンラインカジノの中でも完全日本語対応された、日本人がジャックポットを当てたので有名なオンラインカジノです。

勿論オンラインカジノを運営するにあたっての必要なライセンスは取得していますから合法的な運営です。

 

ソフトウェアはプレイティック社のものを使用しており、グラフィックがとても綺麗なのが特徴です。

 

サウンド効果も悪くありません。

 

日本人で一億円プレイヤーが出たの記憶に新しいです。

 

カスタマーサポート賞を受賞するくらい日本人サポート体制が整っているのも特徴です。

ワイルドジャングルカジノではライブゲームが楽しめる他、バカラ、スロット、ルーレット、ブラックジャックなどが楽しめます。

マルチプレイヤーゲームではプレイの最中に他のユーザーとチャットを交わすこともできます。

 

このようにワイルドジャングルカジノではオンラインカジノの醍醐味を味わうことができます。

ボーナスも最大$800と業界最高水準です。

 

ワイルドジャングルカジノ目次