Webanq(ウェバンク)の口座開設と手数料

Webanq(ウェバンク)とはオンライン決済が可能な電子決済サービスになります。

Zbanc(ジーバンク)i-BANQ(アイバンク)と非常に似ていますが、利用できるオンラインカジノが異なります。

またNeteller(ネッテラー)に比べると利用できるオンラインカジノは大分少ないですが、口座の開設が簡単で早いというのが特徴です。

もしあなたがジャパンネット銀行の口座か楽天カードを持っていれば、すぐに入金できてオンラインカジノへ送金できるために、すぐにプレイすることができます。

手数料は入金手数料は無料ですが、出金手数料は$2.49となります。

為替手数料はNetellerに比べると少し高くなります。

 

Webanqをまとめますと以下の通りになります。

口座開設(すぐにできる。)→Webwnqのジャパンネット銀行か楽天銀行へ入金(円から$へ。為替手数料4%。即反映。)→Webwnqからオンラインカジノへ入金(手数料なし。即反映。)→オンラインカジノからWebanqへ出金(手数料なし。48時間以内に反映。)→Webanqから日本の銀行へ出金($から円へ。手数料2.49$、為替手数料1.25%。24時間以内の反映。)

 

口座の開設法

Webanqの公式サイトの口座開設をクリックします。

必要事項を入力し利用規約に同意するにチェックを入れ、登録するをクリックします。

 

これで登録は完了となります。

メールアドレスにPINナンバーが届きます。

 

 

利用の仕方

メールアドレスとPINを入力しログインすることになります。

 

入金

Webanqが扱っている口座はジャパンネット銀行か楽天銀行になります。

ジャパンネット銀行からの振込みは24時間受け付けており、口座への反映は15分程度になります。

楽天銀行からのお振込みは、翌営業日に確認できしだい反映となっています。

また入金する時はWebanqの口座番号とあなたの名前を入力して下さい。

 

それでは楽天銀行よりWebanqへ入金してみます。

依頼人名の先にWebanqの口座番号をコピペするといいと思います。

 

反映は思った以上に早く、休日であるにも関わらず5分くらいで反映されました。

 

その時の為替レートは$1が98.91円でした。

1万円入金したため、10000/98.91≒101.10より$101.1入金されなければならない$97.15しか反映しなかったということは、97.15/101.1≒0.96

より振り込んだ金額の約4%が為替手数料として取られていることになります。

 

出金

Webanqからは日本の銀行口座に引き落とすことができます。

こんな感じで入力します。

尚、引き落とす金額は口座残高から$2.49(出金手数料)を引いた金額が上限になります。

 

これでよければ送信します。

 

これが出金した時点での為替相場でした。

よって、96.73/97.95≒0.9875

より出金額の約1.25%は為替手数料として徴収されることになります。

つまりWebanqから日本の口座に引き落とす際には$2.49+出金額の1.25%が引かれるこになります。

 

翌日に指定の銀行に振り込まれました。

 

Webanqの利用できる当サイトが紹介しているオンラインカジノはワイルドジャングルカジノになります。

Webanqからワイルドジャングルカジノへの入金は即時反映ですが、ワイルドジャングルカジノからWebanqへの出金は48時間以内の反映となります。

この際に手数料はいずれも無料です。