ジパングカジノとは

ジパングカジノ(ZIPANG CASINO)とは日本人スタッフによる24時間365日サポート体制を完備している完全日本語対応のオンラインカジノでその名の通り日本人向けに作られていることから日本人利用者数はオンラインカジノの中でトップクラスで今も尚急増中です。

フィリピン共和国のBayview Technologies, Limited. によってにて運営されており、フィリピン共和国政府発行のオンラインゲーミングライセンスを取得しています。

Bayview Technologies Limited はオンラインカジノライセンスの中でも最も取得が難しいと言われているイギリス領オルダニー政府のライセンスや、オランダ領キュラソー政府のライセンスなどをも保有・維持しています。

当然、ライセンスの取得条件には業務の透明性が必須の条件とされています。

またBayview Technologies Limited はオンラインカジノのみならず地上型カジノにもビジネスを展開しておりユーザーからの信頼と実績を誇る会社です。

 

ソフトウェアは業界最高峰のPLAYTECH(プレイテック) 社のものを使用しています。

PLAYTECHのソフトウェアは綺麗なグラフィック、臨場感のあるサウンド、新機能満載のゲームに特徴があります。

 

またジャックポットを狙うユーザーにも対応されています。

過去にも高額賞金当選者は続出しており、
~2011年~
・アイアンマン2で1万8,956ドル(155万4392円)
・Safe Crackerにて3万8,832ドル(318万4224円)

~2010年~
・Safari Heat フリースピンで総額42万8,895ドル(3516万9390円)
・バケーションステーションで総額3万5,250ドル(289万500円)

といった記録があります。

 

ジパングカジノ目次

コメントは受け付けていません。