Gambling Therapyとは

オンラインカジノの公式ホームページの下によく以下のマークを見かけます。

これについて説明します。

これはGambling Therapyという団体で、ギャンブルに関して問題を抱える人、或いは他人のギャンブルに関する問題が自分に悪影響を及ぼし悩んでいる人を対象にグループセラピーやEメールアドバイス、カウンセリングを行っている慈善団体です。

ギャンブルの対象は勿論オンラインに止まりません。

GAMCARE保証とよく似ていますが、Gambling Therapyは会員制で、日本語を含めて39カ国語に対応しています。

現在は数千名が会員になっており支援を受けています。

勿論無料で登録して会員になることができます。(カウンセリングは有料。)

 

これに登録すると同じようにギャンブルに悩みを抱えている人達とチャットしたり、書き込みを見ることができるようになります。

Gambling TherapyにEメールで連絡すると、24時間以内に返答があります。

 

ギャンブルは中毒性があるために、分かっていても止められずに自己嫌悪に陥っている人は多いです。

そういったギャンブル依存症の人達はこういったところを利用してみるのもいいのではないでしょうか。

悩みを打ち明けるだけでも気が楽になると思います。

 

当サイトで紹介するGambling Therapyのシールが貼ってあるオンラインカジノはベラジョンカジノウィリアムヒルカジノインターカジノ888カジノになります。

GAMCARE保証とは

オンラインカジノの公式ホームページの下のところによく以下のマークを見かけます。

これはGAMCARE保証といいまして、ギャンブルに関して問題を抱えている人々をサポートしたり、情報やアドバイスを提供している英国の慈善団体です。

無料のカウンセリングも行っております。

 

かといってギャンブルを否定しているのかと言えばそうではなく、娯楽の一つであるギャンブルの機会を権利と認めて、侵害しようとしているわけではありません。

ようはユーザーに、ギャンブルが社会に与える悪影響や自己責任性をよく理解して貰った上で判断してもらおうということです。

サポートにはオンラインサポートと電話サポート、カウンセリングサポートがあります。

 

活動資金は政府の政策の後押しを受けて、ギャンブル産業から発生させています。

その資金の一部は、ギャンブルに関しての教育やギャンブル依存の治療に使われています。

こうした背景には英国では24歳未満のギャンブルに問題を抱えている人が推定127500人もいるという事情があります。

 

当サイトで紹介するオンラインカジノでGAMCAREへ献金しているところは、ベラジョンカジノウィリアムヒルカジノインターカジノ32レッドカジノ888カジノになります。