マーチンゲール法

ルーレットにはマーチンゲール法なるものが存在します。

単純にいうと勝つまで倍賭けていくという方法です。

最初に10円賭けて勝ったらまた最初から1o円賭けていき、負けたら20円、次に負けたら40円、80円、160円と倍々に賭けていく方法です。

理論的には問題ありませんが、実際にやってみるとMaxベット制限がありやはり上手くいきませんでした。

 

私は赤ばかりにずっと賭けていたのですが、1時間くらいまでは上手くいきました。

資金も6,000円から8,000円くらいになりました。

最初は10円から始めたのですが途中から20円、40円と最初の額を増やしていきました。

それでも最高額が640円までのベットにしかなりませんでした。

50円でもいけそうだなっと思って50円に増やした途端まさかの9連敗。

9回連続で赤が出ませんでした。

上の画像右上に白と緑の数字が九つ並んでいることが分かると思います。

このようなことがあるのです。

マーチンゲール法は確かに理に適った攻略法ですが、このような例もあり完全な攻略法ではありませんでした。

賭けてしまったことを後悔しています。

 

ベラジョンカジノのルーレットでは最低金額が10円、最高金額は5,000円になっています。

つまり10円からベットしたとしても10回目には5,120円賭けることになり賭けれる上限をオーバーしてしまいます。

つまり最低金額から始めたとしても9連敗で取り返せないことになってしまいます。

それが現実的に起こりえるのは上の画像が示す通りです。

 

オンラインカジノを攻略するというのは中々難しいです。