入金不要、登録だけで$30が漏れなくプレゼント!
登録後に申請すると、すぐにアカウントへボーナス$30が反映されます。
ベラジョンカジノ運営者の好意により特別に授かった限定プロモーションです。
ノーリスクでベラジョンカジノのプレイ資金にして下さい。


仮想通貨のビットコインも利用できます。

ベラジョンカジノ入出金法と手数料 その他トラブル

ベラジョンカジノの入出金法についての最新版をまとめておきます。入出金経路はオンラインカジノにとっては大動脈のようなもので、ここを断たないために様々な入出金経路を用意しています。よって新しい決済法が導入されたり、以前のものが停止になったりしますので、ここは更新しますので日付も確認しておいて下さい。

 

ベラジョンカジノへの入金法一覧
入金手段 入金額 入金額手数料 反映時間
クレジットカード $10~$2500 $2.25(最大$10) 即時反映
銀行送金 $10~$10,000 無料 15分程度
現金(銀行コードが必要です) $10~$10,000 無料 即時反映
ビットコイン ~$50,000 無料 即時反映
Jeton Wallet $10~$10,000 無料 即時反映
Vega Wallet $10~$20,000 無料 即時反映
エコペイズ $10~$10,000 無料 即時反映
Much Better $10~$10,000 無料 即時反映

 

ベラジョンカジノからの出金法一覧
出金手段 出金額 出金額手数料 反映時間
銀行送金 $10~$50,000 1.5% 2~3日営業日
エコペイズ $10~$50,000 $5
Jeton Wallet $10~$50,000 $5
iWallet $10~$50,000 $5
Much Better $10~$50,000 $5
Vega Wallet $10~$20,000 $5

基本的には出金する際には入金額のワンロールオーバー以上が必要です。また$50以上なら銀行送金を除いて手数料は掛かりません。

 

入出金上の留意点

入金法と出金法はマネーロンダリング防止上統一させねばなりません。但しクレジットカード入金の場合は入金額以上の金額を引き出すことができないため、他の手段を選べます。例えばクレジットカードで入金して、iWalletやVega Walletで出金するということは可能です。

 

おすすめの入手金手段

最近はクレジットカード会社が決済を拒む所が増えてきて、銀行送金が入出金の主流でした。入金は楽で問題ないのですが、出金に1.5%の手数料が発生するというのが痛いところです。但し他の決済代行会社を利用すると、そこから国内銀行に出金するのにも手数料が掛かってしまうのです。結局ベラジョンカジノだけ利用するならやはり、銀行送金が一番いいのかもしれません。私の場合はピナクルスポーツやDORA麻雀等も利用していますので、エコペイズとVega walletを使っています。

ベラジョンカジノの無料版と無料ボーナス

CMでサッカーの吉田麻也選手がギャラリー出演しているベラジョンカジノの無料版について説明します。

吉田麻也と言えば、ワールドカップに2回日本代表メンバーとして入り、オリンピックにも3回も選出された、元名古屋グランパスの選手です。その長身を生かしてディフェンダーを務めています。その後オランダのVVVフェンローに移籍し、プレミアリーグのサウサンプトン、イタリアのサンプドリアと移籍しました。先月30日契約が切れ、すぐにブンデスリーガ・シャルケ04に移籍しました。

このCMを見て吉田麻也ってベラジョンカジノでよく遊ぶのかな?と疑問に思いました。そんなイメージは無かったからです。しかしCMの撮影現場を見てみますと、あくまでもCMのためといったのが分かり少々残念でした。

 

撮影シーンです。個人的にこれは公開しなかった方が良かったのではないかと思いました。なんだ宣伝だけかと思ってしまうからです。普段よくベラジョンで遊ぶのと、やっていないのとでは全然説得力が違うからです。

 

さてCMで出てくるベラジョンカジノの無料版について説明します。

ベラジョンカジノには無料版と有料版がありますが、無料版は要はキャッシュを賭けないでプレイする言わばお試しバージョンです。私も初めてのゲームは、これで試してルールや設定を確認しています。ベラジョンカジノにしてみれば、ゲームとブランド名の宣伝みたいなもので、無料版で遊ぶ何割かが有料版に移行してくれればいいという考えです。

これがベラジョンカジノの無料版です。以前は登録なしでプレイできたのですが、今は登録が必要となっています。

 

登録フォームは至って簡単で、メールアドレスとパスワードだけです。プライバシー・ポリシーにチェックを入れる必要はありますが、ニュースレターの受け取りはチェックを入れる必要はありません。

 

登録が終わればログインできますので、ベラジョンカジノにある好きなゲームをプレイしてみるといいと思います。ゲームカテゴリーから絞ってみるといいと思います。

 

スロットのマネートレイン2でプレイしてみます。

 

クリックするとゲームが開きます。ここにある5000というのは架空のマネーなので、好きにプレイしてみて下さい。ベット金額の調整や、回転速度、連続回転等、どうやってやるのか分かります。尚設定のiをクリックするとこのゲームのルールを見ることができます。

 

こんな感じでルールが記載されています。

シンボルと配当、ペイライン、フリースピンがどんなものなのか見ることができました。BUY FEATUREからベット額の100倍でフリースピンを購入することもできるようです。このスロットの性質が分かったので、リアルマネーで実戦してみようと思いました。実戦記はこちらになります。

無料版はこんな感じで使うと便利です。ゲームの説明を読むよりも実際試してみた方が分かりますからね。

無料版を使う注意としては、リアルマネーでないため、ゲームが少し当たりやすい設定になってるかもしれないことです。昔はそれが顕著でしたが、今はほとんど変わらないような気がします。また有料版の全てのゲームができるわけではなく、ライブゲームと一部のスロットはできません。

ベラジョンカジノの無料版である程度オンラインカジノゲームがどういうものなのか分かってきたら、有料版もやってみるといいです。有料版は入金しないとできませんが、ベラジョンカジノには$30の無料ボーナスがありますので、それを利用してみて下さい。ベラジョンカジノに登録し、サポートへ「新規ユーザーですのでボーナス$30ください。」と申請するだけです。

ベラジョンカジノの勝ちやすいおすすめスロット

ベラジョンカジノの勝ちやすいお勧めのスロットを紹介します。と言いたいところなのですが、残念ながら昔比較的よく勝てたスロットが無くなってしまったのです。オンラインカジノスロットは配信会社も多く、新台がどんどん入ってきますので、古い物とどんどん入れ替わってしまったというのもあります。

しかし随分古いスロットでもまだあるものもあります。NetEntのゴンゾーズクエストやジャックアンドザビーンズトーク等です。しかしこれらのスロットは面白かったのですが、私の実戦からはお世辞にも良い結果だったとは言えません。

比較的よく勝てたのがYggdrasilのスーパーヒーローズ、レプトイドズ、ビシクレタ、プレイテックのハロウィンフォーチュンⅡ、Gameplay Interactiveのジャズィトゥアップ、Pragmatic Playのザドッグハウス、BetsoftのSpinfinity Manでした。面白味というよりも結果だけで言っています。これらのスロットに共通しているのはフリースピンが当たりやすいか、小ボーナスが頻繁に出るといった特徴がありました。





しかし今見てみたらザドッグハウスとハロウィンフォーチュンⅡを除いて無くなっていました。それだけ勝ちやすいスロットはカジノ側にとってはあまり嬉しいことではないので、入れ替えの対象になりやすいのかもしれません。ボーナス消化におあつらえ向きなので残念でした。

ちなみに最近流行りのハワイアンドリームや花魁ドリームといったパチスロ系は全然ダメです。

 

今回はハロウィンの時期では無いので、ザドッグハウスを再び回してみることにしました。

可愛いスロットですが威力は絶大です。

 

では実戦です。サウンドが流れて懐かしいと思いました。このスロットはよくボーナスが当たりやすかったと記憶しています。

 

$0.2賭けですが、$10投資したところでフリースピンが当たりました。悪くないですね。

 

獲得したフリースピンの回数は15回でした。これも悪くありません。

 

フリースピンはワイルドが出ると張り付いて固定され、マルチプライヤーとなります。

 

フリースピンで獲得した金額は$6.54でした。フリースピンを得るまでに投資した金額は回収できませんでしたが、まずまずの感触でした。昔はこれの10倍出したのです。

 

フリースピンが当たりやすく、フリースピンボーナスも爆発しやすいというのがこのスロットの特徴です。まだやっていないなら是非試してみて下さい。

 

ベラジョンカジノ