入金不要、登録だけで$30が漏れなくプレゼント!
登録後に申請すると、すぐにアカウントへボーナス$30が反映されます。
ベラジョンカジノ運営者の好意により特別に授かった限定プロモーションです。
ノーリスクでベラジョンカジノのプレイ資金にして下さい。


仮想通貨のビットコインも利用できます。

ウィリアムヒルカジノのボーナスと評判

 

ウィリアムヒルカジノとは

ウィリアムヒルカジノとはウィリアムヒルスポーツに併設された統合型オンラインカジノで、以前よりあったのですが、Evolution Gamingが入ってきてから急激に人気が上昇してきした。

以前はウィリアムヒルカジノクラブという同系列のカジノがウィリアムヒルカジノとして主軸だったのですが、現在プレイテックにしか対応していなく、サイトのデザインもスマホ以前のもので、現在はウィリアムヒルカジノが主軸となってきました。ウィリアムヒルスポーツに併設されているため、同じくジブラルタル登記で、登記番号は99191です。

 

ウィリアムヒルカジノの特徴

サイト上部のカテゴリーを見て分かる通りウィリアムヒルは総合サイトとして、スポーツ、ベガス、ライブカジノ、カジノ、ゲーム、スクラッチカード、ビンゴ、ポーカー、マカオに分かれています。これらは一つのアカウントで、一つの資金残高で遊ぶことができます。中でも日本語に対応されていますのは、スポーツ、ライブカジノ、カジノ、ゲームです。

スポーツはウィリアムヒルスポーツをご参照下さい。ライブカジノはEvolution GamingとNetEntが入っており、人気No1のウィリアムヒル限定テーブルが入っています。カジノはPlaytechが入っており、今までのウィリアムヒルカジノのゲームができます。ゲームはスロット専用サイトでMicrogamingやNetEnt、Big Time Gaming等が入っています。

それぞれにボーナスがあり併用することが可能です。

 

登録

私はウィリアムヒルスポーツより登録してしまいましたが、カジノも大体一緒だと思います。

 

入出金

日本からはエコペイズ、クレジットカードが対応していますが、拒まれるクレジットカードも結構あります。私の場合は拒まれるクレジットカードに該当しており入金できませんでした。よってエコペイズで入出金しています。

 

ボーナスと条件と貰い方

カジノ、ゲーム、ライブカジノでそれぞれボーナスを貰えます。同一アカウントのため残高は一緒ですが、それぞれのボーナスを貰うには、それぞれに入金する必要があります。(例カジノでボーナスを貰うには残高があってもカジノで改めて入金しなければいけません。)

 

カジノ

ウィリアムヒルカジノ初回ウェルカムボーナス

$300を上限に初回入金に対して100%のボーナスが貰えます。最低$30からの入金になります。(例$300入金するとボーナスと合わせて$600分プレイできる。)

条件はボーナス額をスロットで20倍ロールオーバーすることです。有効期限は7日です。残高にはリアルマネーとボーナスが一緒に表示されますが、残高をクリックするとその内訳を見ることができます。その時残りの有効期日と、どれぐらいロールオーバーしたかも見ることができます。

ボーナスを貰った場合は最初はリアルマネーよりボーナスの方から優先的に賭けられ、期日までに条件を満たすとリアルマネーに繰り越されます。

ボーナスの貰い方は、入金の時に申請画面が出ますので、そこで申請することになります。

 

2回目のウェルカムボーナス

2回目の入金で7日以内に全額を損失すると、$500を上限に入金額の50%キャッシュバックを受け取ることができます。最低$30からの入金になります。(例$1000セカンド入金して負けた場合$500のキャッシュバックを受けれる。)

翌日にキャッシュバックとしての振り込みになり、そのまま引き出すこともできます。

ボーナスの貰い方は、初回ウェルカムボーナスと同様になります。

 

3回目のウェルカムボーナス

3回目の入金で$200を上限に入金額の50%ボーナスが貰えます。最低$30からの入金になります。(例$400入金するとボーナスと合わせて$600分プレイできる。)

条件はボーナス額をスロットで25倍ロールオーバーすることです。有効期限は7日です。後は初回ウェルカムボーナスと以下同文です。

 

4回目のウェルカムボーナス

4回目の入金で$30以上入金するとGreat Blue Jackpotのフリースピン50回分が貰えます。

条件はフリースピンで獲得した金額の25倍をロールオーバーすることです。最大引き出し額は$100ですが、プログレッシブジャックポットが当たった場合は全額貰えます。

貰い方は初回ウェルカムボーナスと同様で、Great Blue Jackpotを開きフリースピンを承諾すると始まります。

 

ゲーム

ウェルカムボーナス

$500を上限に初回入金に対して100%のボーナスが貰えます。最低$30からの入金になります。(例$500を入金するとボーナスと合わせて$1000分プレイできる。)

条件はボーナス額を25倍ロールオーバーすることです。有効期限は7日です。後はウィリアムヒルカジノ初回ウェルカムボーナスと以下同文です。

 

ライブカジノ

ウェルカムボーナス

初回入金後7日間で損失を出した場合、その損失額に対して最大$200の50%キャッシュバックを受け取ることができます。最低$50からの入金となります。(例$1000入金し$400負けてしまった場合$200が戻ってきます。)

翌日にキャッシュバックとしての振り込みになり、そのまま引き出すこともできます。

ボーナスの貰い方は、ウィリアムヒルカジノ初回ウェルカムボーナスと同様になります。

 

カジノ

カジノはPlaytech専用で、スロットやテーブルゲーム、ライブディーラーをプレイできます。要はウィリアムヒルカジノクラブのブラウザーバージョンですが、ウィリアムヒルカジノクラブに比べてスロットの台やライブディーラーのテーブルが少なくなっています。スロットは台が一面に表示されるだけでカテゴリー分けがされおらず目当てのスロットが見つけずらいです。またライブディーラーの最低ベット額がテーブルに着くまで分からなかったり、正直かなりやりにくいです。もしPlaytechのゲームを楽しみたいならPCでウィリアムヒルカジノクラブからソフトウェアをダウンロードしてやることをおすすめします。これらのやりにくさはありません。

 

これはウィリアムヒルカジノクラブのソフトウェアで、今スロットを選んでいるところですが、テーマ毎に分かれていますので目的の台を見つけやすいです。

 

これはウィリアムヒルカジノのブラウザーのGREAT BLUEです。

 

これはウィリアムヒルカジノクラブのソフトウェアのGREAT BLUEです。こちらの方にはダブルアップ機能(ギャンブル)がついています。

 

これがライブディーラーです。カテゴリー分けはされていますが、そのテーブルの最低ベット額は分かりません。

 

このようにテーブルについてはじめて最低ベット額が分かります。ブラックジャックの最低ベット額は$10からでが、Evolution Gamingのライブカジノに比べて最低ベット額が高いです。

 

ゲーム

ゲームにはMicrogamingやNetEnt、Big Time Gaming等の台がありますが、種類はあまりにも少ないです。有名な台としては、BonanzaやStarburstがありました。

 

お馴染みのNetEntのStarburstです。

 

ライブカジノ

ライブカジノにはEvolution GamingとNetEntが入っていますが、Evolution Gamingはライブカジノに最も人気のあるプロバイダーで、ここが入っているがゆへにウィリアムヒルカジノクラブの人気を抜いてしまったのです。ウィリアムヒルカジノクラブはPlaytechオンリーでここを入れる仕様にはなっていないのです。

ルーレット、ブラックジャック、バカラ等がカテゴリー分けされており最低ベット額やテーブル状況が一目で分かります。この辺がカジノのライブディーラーと違うところです。また$1から賭けれるテーブルがあるのも大きいです。

 

Evolution Gamingのこの高級感あるテーブルや雰囲気は、他のライブゲーム配信会社の追随を許さず、王者の貫禄がありますね。

 

スマホ



スマートフォンでやる場合はブラウザーはクロームにして下さい。PCに比べて映りが悪い時があります。画面が小さくてタップミスもしやすいですので気をつけて下さい。1枚目の画像はブラックジャックで20でスタンドするところを間違ってヒットしてしまったところです。また反応が遅いと何度もタップしがちですが、それも絶対やめて下さい。2度賭けになってしまいます。少し慣れがいりますので、初めてスマホでやる時は最低ベット額で慣らしてコツを掴んで下さい。

 

ヘルプ

画面右上のヘルプ及びサポートより、チャットやメールで日本語で問い合わせることができます。以前利用したことがありますが、スムーズでした。

 

評判

ウィリアムヒルカジノはエボリューションゲーミングのライブカジノの評判がよく、ウィリアムヒルカジノユーザーのほとんどがここに集中しています。実際ウィリアムヒルカジノクラブと比較しても、その売り上げは10倍以上あるそうです。

 

感想

ウィリアムヒルカジノは、ブックメーカーからカジノを併設していった統合型のオンラインカジノですが、このカジノの目玉はやはりEvolution Gamingのライブカジノだと思います。ブックメーカーとオンラインカジノ間のユーザーも良く移行しあっている感じも受けました。ピナクルスポーツもそうですが、今オンラインカジノを併設してEvolution Gamingを取り入れているブックメーカーが増えてきています。逆にオンラインカジノから立ち上げた場合は、ブックメーカーを併設するのはハードルが高い思われます。

またスポーツ、カジノ、ゲーム、ライブカジノにそれぞれウェルカムボーナスがあり、それぞれ併用できるのも素晴らしいところです。難点は入金の時対応していないクレジットカードが多いことと、プレイすればするほど溜まるコンプポイントといったものがないところでしょうか。以前はPlaytechオンリーでしたが、今はEvolution Gamingを始めとしたいろいろな配信会社が入っていますので規模が大きくなった感じです。

 

ウィリアムヒルカジノ

888カジノ入金不要ボーナス

 

888カジノとは

888カジノはVirtual Global Digital Services Limitedが運営するオンラインカジノであり、ロンドン証券取引所上場している888 Holdings plc の全額出資子会社にあたります。 1997 年より創業を開始し20年以上に渡る実績があり、世界中で2500 万人以上のユーザーに支持されています。ジブラルタルとマルタ(MGA/B2C/543/2018)の両方に拠点を置き、またeCOGRAの創設メンバーでもあります。

昔はソフトウェアをダウンロードしていましたが、スマホが出てきた今はブラウザーのみとなっています。このカジノにはsection8 studioから配信されている独自の台がありここでしか遊べません。

ボーナスはとても良心的で消化が現実的です。画面は日本語に対応していますが、サポートは英語のみとなっています。業界老舗のオンラインカジノですので、それだけ安心して安全に遊べます。

ブラウザーはクローム推奨です。Fire Foxですと問題が発生したとかでログインできないことがりました。たまに重い時があります。

 

登録

画面右上のサインアップをクリックし必要事項を入力します。登録ページは3ページあります。

入金

888カジノへの入出金手段には以下のものがあります。

入金手段 入金額 入金額手数料 反映時間 確認
エコペイズ  $10~$10000 無料 即時反映 ○ 2020.4.18
AstroPay  $10~$5000 無料 即時反映
PurplePay  $12~$700 無料 即時反映
アイウォレット $15~$3000 無料 即時反映

 

出金

出金は入金と同じ手段になります。私は2020.4.28にエコペイズで出金を依頼し、身分証の提示を受けました。

身分証とはマイナンバーカード、パスポート、運転免許等顔写真入りの証明書となります。私はパスポートのスキャンを提出しました。それから暫く保留になり、5月1日に引き出しの時に届いた確認メールに、どうなっているのか問い合わせました。そうしたらその日のうちに処理してくれました。結果的に4日ほどかかりましたが、何も言わなければもっと処理が遅れたと思います。本当は何も言わなくても迅速に処理して欲しかったです。

 

ボーナスと条件と受け取り方

 

入金不要ボーナス

888カジノの様ご好意により、当サイト経由で特別なボーナスを頂けることになりました。まず無料登録をするだけで$20を貰うことができます。条件は初回入金ボーナスと同じく、受け取ったボーナス額の30倍を90日以内で賭けることです。以下をご参照下さい。

 

初回入金ボーナス

888カジノの初回入金ボーナスは$200を上限に入金額の100%ボーナスとなります。例として$50を入金した場合$50のボーナスで$100分プレイ、$200を入金した場合$200のボーナスで$400分をプレイ、$250を入金した場合$200のボーナスで$450分をプレイできます。

絶対損はないので必ず貰うことをお勧めします。できれば$200を入金して$200のボーナスを貰った方がいいです。

 

ボーナスの貰い方は入金した後、ボーナスを請求をクリックします。するとすぐにメールが届きますので、メールに記載されているClaim my 100% bonusのリンクをクリックするだけです。後は888カジノのページにとんで反映されます。

 

条件は受け取ったボーナス額の30倍を90日以内で賭けることです。例として$50のボーナスを受け取った場合は$1500分を90日で消化しなければいけません。ゲームのカウント率は以下のようになります。

ゲームの種類 カウント率
スロット、インスタントゲーム、スクラッチゲーム 100%
ルーレット、ポーカー 20%
ブラックジャック、 ビデオポーカー、バカラ、ライブゲーム全般 10%
クラップス 5%

※ルーレット、ポーカー、ブラックジャック、バカラはテーブルゲームになります。

 

ボーナスは資金として現金残高と一緒に表記されますが、マイアカウントのボーナスよりその内訳(現金残高とボーナス残高)を見ることができます。最初はボーナス残高でプレイすることになり、期限と消化具合もこのページで確認できます。

 

他のプロモーション

888カジノには定期的なプロモーションや日替わりプロモーションが用意されています。その多くは入金時にプロモーションコードを使って、プレイ条件を満たしフリープレイを貰うものです。その他にも様々なプロモーションがあります。

 

定期的なプロモーション

毎月1日:毎月1日にログインするだけで、26名のプレイヤーに総額$888のボーナスが提供されます。2名へ$188、4名へ$88、20名へ$8。

毎月21:毎月21日に入金し、入金額を10 回賭けますと、最大$300の20%のMultihand Blackjackでのフリープレイが貰えます。プロモコード [Blackjack20]

 

日替わりプロモーション

日曜日:日曜日に入金して賭けるだけで、合計100名(1等$500、2~10等$50、11~100等$20)にフリープレイが与えられる抽選を受けることができます。プロモコード [fun88]

月曜日:月曜日に入金して3倍賭けるだけで、5つの人気ジャックポットスロットで使える最大 $150の30% フリープレイが貰えます。プロモコード [JPMon]

火曜日:火曜日に入金してヨーロピアンルーレット、マルチハンドブラックジャック、カジノReelsのいずれかに5倍賭けるだけで、最大$150の30%FreePlayが貰えます。プロモコード [TableTues]

水曜日:水曜日に入金して任意にプレイして負けてしまったとしても、最大$20の20%キャッシュバックを受けれます。プロモコード [WinWed]

木曜日:木曜日に入金して3倍賭けるだけで、Café de Paris、ヴィバ・リタリアで使える最大$100の20% フリープレイが貰えます。プロモコード [TravelThurs]

金曜日:金曜日に入金して3倍賭けるだけで入金額に応じてフリープレイが貰えます。$20~49入金は$8、$50~119入金は$25、$200~入金は$60分のフリープレイとなります。プロモコード [FreakyFri]

土曜日:土曜日に入金して3倍賭けるだけで、ライブゲームで使える最大$100の20% フリープレイが貰えます。プロモコード [SNL20]

日替わりプロモーションの内容は時期によって変わります。

 

コンプポイント

888カジノにはコンプポイントがあり、現金を使ってプレイすればするほどたまります。コンプポイントはマイアカウントより見ることができます。$10賭けると1.5コンプポイントが貰え、100コンプポイントで$1に換金できます。

 

ゲーム

スロット

NetEnt、Yggdrasil、Big Time Gaming、Microgaming等のスロットがりましたが、一つの配信会社の全てのスロットができるわけではなく、一部のスロットしかできない感じで、他のオンラインカジノに比べて全体的に数が少ないと感じました。例えばNetEntでもStarburstはあるのに、Jack and the Beanstalkは無い感じです。888カジノ限定スロットもありました。全体的に投機性の高い台が多い感じを受けました。

 

テーブルゲームや他のカジノゲーム

888カジノ独自の台が多く、大体$1から賭けれます。ビデオポーカーは$0.1から賭けれました。スピード感もありますし、絵柄などかなり独特です。スクラッチカードもありましたが、888カジノ限定スロットと同じモチーフのものも見受けられました。ちなみにこのスクラッチカードは秒速で資金が溶けていく感じです。他にはEvolution Gamingのテーブルも入っていました。

 

ライブカジノ

ライブカジノにはEvolution GamingとNetEntが入っていました。

 

スマホ

スマホでやる場合はやはりクロームでやる方がいいです。Fire Foxですとログインの前に固まりました。ログインできればゲームは作動しました。

 

ヘルプ

サポートは基本メールでの英語のみの対応となっています。

 

感想

888カジノは昔からあるオンラインカジノでしたが、他のオンラインカジノが乱立するようになってから、日本人ユーザーはめっきり減ってしまった感じです。それはホームページやサポートを見ても分かります。しかし888 Holdings plcのブランドは大きく、老舗のカジノだけあって入出金はしっかりでき、ボーナスも申し分無かったです。

またコンプポイントを採用しているのも公平でいいと思いました。カジノシークレットなどは負ければキャッシュバックが生きますが、勝てばあまり意味は無く、勝っても負けてもコンプとして溜まるのはランドカジノに通ずるところがあると思いました。そこら辺はさすがに業界を理解しています。

ゲームは全体的に、投機性(ギャンブル性)の大きい台が目立ちました。スロットの種類は他に比べると少ないと感じました。たまにサイトが重い時があります。

出金は保留にされたまま数日が経ち、こちらから要求したら処理してくれましたが、本当は何も言わなくても迅速に処理して欲しかったです。全体的には悪いカジノではありませんでした。

 

888カジノ

 

こちらは以前のホームページです。こちらの方が日本人によく対応されていると思いませんか。

888casino

Bonanzaでボーナス消化に挑戦

BonanzaとはBig Time Gamingのmegawaysスロットで、一回のスピンで最大117649通りのペイライン数があるカスケード式(落下式)です。カジノシークレットの生涯貰えるフリースピンの対象にもなているスロットです。

カスケード式のスロットは私が最初に見たのではGonzo’s Questで、最初は何だこれと思ったものです。megawaysという方式は以前からありましたが、Big Time Gamingは特にこのタイプのスロットに力を入れています。最近はこのタイプのスロットが人気あり、今回は888カジノを使ってBonanzaでゲーム消化に試みてみました。

 

Bonanzaのルール

リールは6つあり、毎回それぞれのリールでシンボルの等間隔も異なり、1つのリールで最大7つまで現れます。これゆえに毎回ペイライン数も変わるのです。ペイライン数は毎回上に表示されます。リールの上の4つのカートはリールを超えてシンボルはを追加します。そしてこのカートにワイルドはスキャッターが現れます。

 

ペイラインは全て左から右で、支払いはこれにステイクを賭けたものとなります。ステイクは1スピン$0.2、$0.4、$0.6、$0.8、$1、$2、$4、$5、$10、$20、$40となっています。但しカジノによって上限が変わります。

 

GOLDの4つのスキャッターを獲得すると12回のフリースピンが貰えます。ワイルドはスキャッターを除くシンボルに代用されます。

 

カスケード式ですので、当たるとその部分が消えて落下し、次の抽選を受けれます。

 

これは落下後です。

 

実戦

$0.2の最小ベットでボーナスの$50分を回してみました。毎回ペイラインが変わるため、どこのラインが当たっているのか分からないところがあります。ですので当たってそうで当たっていないということもよくあります。基本的にはただ回すだけですが、スロットには中毒性がありますので、気づかないうちにどんどん資金を消費してしまってるところがあります。しかしこのスロットは比較的持つ方だと思います。

 

リーチが掛かると少しタメが入ってドキドキ感を与えられますが、リーチ自体が中々かからないです。フリースピンを当ててみたいものです。

 

最高は$6.88の勝利でした。

 

結果と考察

$50で$203.4つまり4倍弱消化できたわけです。ちなみにこのボーナスの現金化には30倍必要ですのでこれでは全然ダメですね。特に一回もフリースピンを当てれなかったのは痛かったです。

反省点としてスロットでボーナス消化したいなら、命一杯ボーナスを貰ってフリースピンを当てることに賭けた方がいいと思います。888カジノなら$200入金して$200のボーナスを貰うことです。そしてボーナスの$200でもって一番低いベット額で数多く回し、フリースピンを当てれる可能性を最大限にするというわけです。

台もなるべく消化率のいい台を選ぶべきですが、それはどの台なのかは自分でやってみるよりありません。このサイトでは自分の実戦から得た情報を皆と共有していきますので、また探していきたいと思います。取り敢えずBonanzaは$0.2/1スピンで$50分回してみましたが一回もフリースピンが当たらず、4倍弱の消化しかできませんでした。まあ言ってしまえばBonanzaはゴミ台ということになります。

テキサスホールデムの優秀な戦略を編み出す

カジノゲームのポーカーにはカジノホールデムと並んでテキサスホールデムというのもあります。テキサスホールデムは普通はポーカールームでプレイヤー間同士の対戦になりますが、こここでは他のライブゲームと同じく、やはりディーラー対プレイヤーという勝負になります。

カジノホールデムに比べると人気が無いようですが、プレイヤーにとってはこちらの方が選択肢が多く、期待値の高いアクションをすることによってお金を多く残せるような感じです。

 

 

テキサスホールデムのルール

ディーラー対プレイヤーで、52枚1デッキ使用です。これはEvolution Gamingのテキサスホールデムですが、賭け額の範囲は$0.5~$500です。しかしプレイするには賭け額(Ante)と同じ参加料(Blind)を払わなければなりません。

プレイヤーに2枚表向きにカードが配られ、ディーラーには2枚裏向きに配られます。プリフロップ(Anteの×4、×3、チェック)、フロップ(Anteの×2、チェック)、リバー(Anteのチェック×1、フォールド)のアクションを経由して、プレイヤーの2枚のカードとボードの5枚のカードから3枚を取って、ディーラーの2枚のカードとボードの5枚のカードから3枚を取った手と役の高さを競うゲームです。

3ラウンドでどれか一つアクション(Play)を取らなければフォールドすることになるため、リバーでチェックしたとしてショーダウン勝負に持ち込むには、ワンゲーム実質$1.5~$1500となります。

ディーラーは最低ワンペアなければ資格無しとなります。

結果 Ante Blind Play
ディーラー資格無し、プレイヤー勝ち 戻し 勝ち 1:1
ディーラー資格無し、プレイヤー負け 戻し 負け 負け
ディーラー資格有り、プレイヤー勝ち 1:1 勝ち 1:1
ディーラー資格有り、プレイヤー負け 負け 負け 負け
ディーラー資格有り、引き分け 戻し 戻し 戻し
プレイヤーフォールド 負け 負け

 

Blindの勝ち配当
ロイヤルストレートフラッッシュ 1:500
ストレートフラッシュ 1:50
フォーカード 1:10
フルハウス 1:3
フラッシュ 1:1.5
ストレート 1:1
他のハンド 戻し

 

例1)

Anteに$0.5を置くと、自動的にBlindに同額の$0.5が置かれます。

 

プレイヤーに2枚表向きのカードが配られ、ディーラーには2枚裏向きのカードが配られます。これがプリフロップの段階で、プレイヤーは2枚のカードを見て、Anteの×4、×3、チェックの中から選択します。ここで×4や×3を選択すると、この場合はPlayに$2、$1.5が置かれ、ディールして勝負となります。5、2オフスーツではとても弱いのでここはチャック(チップを上乗せず)しました。

 

これがプリフロップでチェックした時のフロップです。ボードには3枚表向きにカードが配られます。この状態を見てプレイヤーはAnteの×2かチャックを選択します。情報が出て選択できるプレイヤーに有利な材料が出てくるため、Anteに置けるベット額も小さくなります。ここで×2を選択すると、この場合はPlayに$1が置かれ、ディールして勝負となります。フロップでペアがヒットせず、Qのハイカードなので、ここはチャックしました。

 

これがフロップでチェックした時のリバーです。ボードには更に2枚表向きにカードが配られます。この状態を見てプレイヤーはAnteの×1かフォールドを選択します。ここで×1を選択すると、この場合はPlayに$0.5が置かれ、ディーラーとショーダウンして勝負となります。ボードにできた6のペアとボードのKがキッカーなのでとても勝ち目はないと思い、ここはフォールドしました。AnteとBlindは没収されます。

 

ショーダウンするとディーラーはツーペアでしたので、私の負けているところでした。チェク、チェック、フォールドは正しい選択だったと言えます。

 

例2)

ハイカードですがキッカーが強かったので最後までチェックしました。結果としてディーラー資格なしでプレイヤーのハイカード勝ち(Q対J)です。AnteとBlindは戻ってきてPlayは1:1の配当となりました。よって合計$1.5の賭けで$2のリターンとなります。

 

例3)

JJハンドで今フロップで×2を選択しました。Anteの2倍の金額$1がPlayに置かれます。

 

結果はディーラーの資格がありで、ランクの高いツーペアでこちらの勝ちです。AnteとPlayにそれぞれ1:1の配当を受けました。結果として合計$2賭けて$3.5のリターンとなります。

 

例4)

リバーでチェックしてフラッシュになり、ディーラー資格ありでこちらの勝ちです。AnteとPlayは1:1の配当、Blindは1:1.5の配当となり、結果として合計$1.5賭けて$3.25のリターンとなります。

 

例5)

プリフロップでポケット9となり×4を選択しました。ディーラーは資格ありでこちらの勝ちです。Anteに$0.5、Blindに$0.5、Playに$2の合計$3賭けで、$5.5のリターンとなりました。

 

Trips

このゲームにはTripsというサイドベットがあります。これはAnteを賭けた者のみの権利で、Tripsにもチップを置くことができます。これはプレイヤーの最後の5枚のカードでスリーカード以上を作ると配当となります。ディラーのカードは関係ありません。

Tripsの勝ち配当
ロイヤルストレートフラッッシュ 1:50
ストレートフラッシュ 1:40
フォーカード 1:30
フルハウス 1:8
フラッシュ 1:7
ストレート 1:4
スリーカード 1:3

 

理論上の還元率

合計メインベット99.47%、Trips96.5%とあります。合計メインベットはカジノホールデムの98.7%より高いようです。これも普通にやっても1/2の勝率があるため、どこら辺が控除率の対象になっているのか見えにくいゲームです。恐らくディーラー資格無しのプレイヤーが勝った時のAnteの戻し辺りだと思われます。

 

実戦

このゲームはカジノホールデムよりかは多少選択肢が多く、ルールを覚えたくらいでは急所を掴みにくい所があります。よって最初に実戦から入ってゲームの特徴を掴んでみたいと思います。

配られた2枚のハンドが強いならプリフロップ×3、とても強いなら×4、フロップで勝てそうな役ができたら×2、リバーで負けてそうと思ったらフォールド。こんな感じの戦略になると思います。

しかしどの程度を持って強い弱いを判断するのか線引きが分からないところです。そこで取り敢えず感覚を頼りにカジノシークレットのEvolution Gamingのライブディーラーで、最低ベット額$0.5で、30ハンドほどプレイしてみました。

30ハンドの結果
プレイヤーハンド ディーラーハンド コミュニティーカード クオリファイ有無 結果と配当もしくは損失
例1 8♥A♥ 4♣6♣ 6♦J♦8♠ 6♠T♥ ツーペア対スリーカードでディーラーの勝ち損失$1.5
例2 8♣3♠ 8♥9♣ J♥4♥T♥ 4♣9♦ ペア対ストレートでディーラーの勝ち損失$1
例3 A♠8♥ 5♣4♣ 9♦5♠2♠ 6♥T♣ ハイカード対ペアでディーラーの勝ち損失$1.5
例4 J♣5♥ A♦T♣ Q♠J♠T♦ 3♥7♠ Jのペア対Tのペアでプレイヤーの勝ち配当$1
例5 J♣3♠ T♥8♥ K♥4♥K♦ 6♦5♦ 互いにKのペアだけどキッカーJ対Tだけどフォールドでディーラーの勝ち損失$1
例6 K♦2♦ T♣2♥ 6♥8♣K♠ 3♣3♦ ツーペア対ワンペアでプレイヤー勝ち配当$1.5
例7 3♥6♠ 7♠T♠ 8♥4♦4♣ K♠6♥ ツーペア対ワンペアでプレイヤーの勝ち配当$1
例8 7♦A♣ T♦8♦ J♣Q♥A♠ K♣5♦ ペア対ストレートでディーラーの勝ち損失$2
例9 7♥9♦ J♥3♥ 3♦K♥7♦ 2♣9♥ ツーペア対ワンペアでプレイヤーの勝ち配当$1
例10 3♠J♦ 8♣5♦ 4♠Q♣4♣ K♣K♠ ツーペア対ツーペアでプッシュ
例11 5♥2♠ 7♦4♠ Q♠6♦4♦ 6♣K♠ ワンペア対ツーペアでディーラーの勝ち損失$1
例12 4♣3♦ 9♥J♥ Q♥3♠J♦ 5♠6♣ 3のペア対Jのペアでディーラーの勝ち損失$1.5
例13 Q♠K♠ K♥3♦ 9♠6♠J♣ A♣7♦ × ハイカードキッカーQ対ハイカードキッカーJでプレイヤーの勝ち配当$1
例14 3♣4♥ 7♠A♣ 8♥5♦8♠ 7♣2♦ ペア対ツーペアでディーラーの勝ち損失$1
例15 J♥J♠ 8♣3♦ 6♣2♣7♦ 2♠8♦ ツーペアキッカー8対ツーペアキッカー7でプレイヤーの勝ち配当$1.5
例16 J♣3♠ T♥8♥ k♥4♥K♦ 6♦5♦ ペアキッカーJ対ペアキッカーTでプレイヤーの勝ちだがフォールドして損失$1
例17 A♠3♣ 2♠K♥ 6♥8♦Q♣ 9♣7♦ × ハイカードA対ハイカードKでプレイヤーの勝ちだがフォールドして損失$1
例18 9♠8♣ J♥A♥ T♠2♦T♣ Q♦3♣ 5のペアキッカーQ対ペアキッカーAでディーラーの勝ちだがフォールドで損失$1
例19 6♦8♠ 8♥K♦ 8♦8♣J♥ T♥9♣ スリーカードキッカーJ対スリーカードキッカーKでディーラーの勝ち損失$2
例20 4♥4♠ T♦T♥ 5♥2♥T♣ 9♣Q♦ ペア対スリーカードでディーラーの勝ち損失$1.5
例21 9♣5♣ 8♥4♥ T♥8♠J♦ 6♣9♦ 9のペア対8のペアでプレイヤーの勝ち配当$1
例22 A♠2♠ A♣3♥ 6♦9♠Q♣ 4♣2♥ × ペア対ハイカードでプレイヤーの勝ち配当$0.5
例23 9♦6♠ 7♥8♠ A♣3♣6♣ A♠2♣ ツーペア対ペアでプレイヤーの勝ち配当$1
例24 4♥9♠ A♥3♣ 2♠8♣3♥ Q♦A♣ ペア対ツーペアでディーラーの勝ち損失$1.5
例25 T♥6♦ 3♠4♥ 5♥9♣6♣ 7♣3♥ ペア対ストレートでディーラーの勝ち損失$1.5
例26 Q♥3♦ J♠T♦ 8♥3♠2♣ 7♣5♠ × ペア対ハイカードでプレイヤーの勝ち配当$0.5
例27 T♥8♦ 3♠A♦ 7♠5♦4♠ 9♥5♣ ペアキッカーT対ペアキッカーAでディーラーの勝ち損失$1
例28 3♥5♦ 2♠3♣ T♥8♥K♥ 2♣2♥ フラッシュ対スリーカードでプレイヤーの勝ち配当$1.75
例29 9♦9♣ J♦6♣ Q♣K♠4♠ 7♣6♠ 9のペア対6のペアでプレイヤーの勝ち配当$2.5
例30 5♥7♠ J♠3♠ 4♣A♥Q♦ 2♠Q♣ Qのペアキッカー7対QのペアキッカーJでディーラーの勝ち損失$1

合計-$8.75

 

実戦から得た考察

30ハンドほどプレイしてみて気づいたことは、ディーラーがクオリファイしないことは意外に少なく、4ハンドほどしかありませんでした。大体はワンペア以上はできるということですね。

またプリフロップでペアが配られてもそれが下位のペアなら決して強いハンドでないことも分かります。例えば例20のように4のペアでも相手がそれより上のペアを持っていればほとんど絶望的ですし、オーバーカード2枚だったとしてもそれがヒットしてしまえばスリーカードにならない限りはほぼ負けてしまいます。

次にフロップで自分のカードがボードにヒットした時(例4のようにJ5と持っていてボードがQJT)の勝率を見てみます。勝率は5勝ち4敗でした。これから考えるとフロップで自分のカードがボードにヒットした時は半数以上のケースは勝てるということで、ショーダウンバリューはあると言えそうです。それが上位のペアなら×2でいいと思います。上位のペアとは9以上のペアです。

リバーまでで自分のカードとボードがヒットした時の勝率を見てみます。勝率は8勝5敗でした。これから考えるとリバーで自分のカードがボードにヒットして役ができた場合はそれがワンペアであっても勝てる可能性が高くショーダウンバリューはあると言えそうです。

 

考察を基に戦略を考える

プリフロップ戦略

テキサスホールデムの最初の2枚のカードにはハンドランクというものがあります。

スーテッドハンド
A K Q J T 9 8 7 6 5 4 3 2
オフ
スー
トの
ハン
A 5 5 5 5 10 10 15 15 15 15 15 20 20
K 5 5 10 10 10 15 20 20 25 25 30 30 35
Q 5 10 5 10 15 20 25 35 35 35 40 45 45
J 10 15 20 5 15 20 25 35 45 45 50 55 55
T 15 20 25 25 5 20 25 35 45 55 55 60 65
9 20 30 35 40 40 5 25 35 45 50 60 65 70
8 25 40 50 50 50 50 10 35 45 50 65 75 75
7 30 45 55 60 65 60 55 10 40 45 60 70 80
6 35 45 60 70 75 70 65 65 15 45 55 65 80
5 30 45 65 75 85 80 80 75 75 20 50 60 70
4 30 55 70 80 85 90 90 90 85 80 25 65 75
3 35 55 70 85 90 95 100 95 95 85 90 30 80
2 40 60 75 85 90 95 100 100 100 95 100 100 40

上位5%のレンジ 99+、AJs+、AQ+
上位10%のレンジ 77+、A9s+、AJ+、KTs+、KQ、QJs
上位15%のレンジ 66+、A4s+、AT+、K9s+、KJ+、QTs+、JTs
上位20%のレンジ 55+、A2s+、A9+、K7s+、KT+、Q9s+、QJ、J9s+、T9s
上位25%のレンジ 44+、A2s+、A8+、K5s+、KT+、Q8s+、QT+、J8s+、JT、T8s+、98s
上位30%のレンジ 33+、A2s+、A4+、K3s+、K9+、Q8s+、QT+、J8s+、JT 、T8s+、98s
上位35%のレンジ 33+、A2s+、A3+、K2s+、K9+、Q5s+、Q9+、J7s+、JT 、T7s+、97s+、87s
上位40%のレンジ 22+、A2s+、A2+、K2s+、K8+、Q4s+、Q9+、J7s+、J9+、T7s+、T9、97s+、87s、76s

これが上位20%に入っているなら、プリフロップで×4にしてディールして悪くないと予想します。それ以外はチェックします。

 

フロップ戦略

フロップでは実戦で得た考察を基に、フロップで自分のカードがボードにヒットした時それが9のペア以上なら×2で悪くないと予想します。ドローハンド(後1枚でストレートやフラッシュが完成といったハンド)は、このゲームにはブラフといったものがないたフォールドエクイティが無く、単純に残り2枚では引ける確率の方が低いためチェックするのがいいと思います。但しオープンエンドストレートフラシュドロー(例4♠5♠6♠7♠)の時はアウツが15枚あり、リバーまでで役が完成する確率が54.1%もあるため×2でいいと思います。

 

リバー戦略

リバーでも実戦で得た考察を基に、リバーで自分のカードがボードにヒットして役ができた場合はそれがワンペアであってもチェックしてショーダウンしていいと思います。何も役ができなかった場合は、必ずしも相手も役ができているとは限らず、J以上のハイカードでチェックするのが妥当だと予想します。

 

考えた戦略を実践してみて

上の戦略でもってやはり$0.5賭けで32ハンドほどプレイしました。結果は$6.25勝ちでした。アクションを2回ほどミスってしまい7♠7♣、T♦K♥ハンドで×4を忘れてしまい、それをしていれば$10.25勝っていたところでした。かなり優秀な戦略といえるのではないでしょうか。アクションの時間が早いのでプリフロップ戦略の表を脇に置いておくといいです。

 

ディーラー:ANASTASIJA

ここではプリフロップで×4にするところをチェックしてしまったため、$7勝てたところを$5しか勝てませんでした。

 

KJオフスートは上位15%のレンジですので×4にします。ディーラー資格なしでも$3賭けで$5のリターンです。

 

フロップでフラッシュドローになりましたが、こういう場合はチェックをします。リバーでフラッシュが完成してショーダウンに持ち込みます。ほぼ勝てますのでこうなったらリバーでのチェックは必ずして下さい。やり始めの頃私はこのようなミスをしてしまったことがあります。

 

フロップで自分のカードの4がボードにヒットしましたが、ボードにAA4とペアができていますので、その時は相手もボードにヒットする確率が下がりますので、このツーペアは相当強いと見てフロップで×2でいいと思いました。このように考えて修正していけば更に勝率は良くなると思います。

 

ディーラー:UGIS

自分のカードがボードにヒットしないAのペアですが、キッカーがQでJよりも強いのでリバーではチェックしてショーダウンに持ち込みます。案外ディーラーのカードもヒットしなくキッカー勝負になることも多いです。

 

Tのスリーカードで勝てそうですが、相手にストレートを作られて負けてしまいました。このように高い役を作っても負けてしまうケースも多々あります。

 

このように実戦から考察して戦略を考え、また実戦してみて結果を得てどうなったか考え、その都度修正していけば自分なりの優秀な戦略ができると思います。今回は-$8.75から$6.25に大幅改善することができました。

 

テキサスホールデムをプレイできるオンラインカジノ

調べてみたのですが、意外にEvolution Gamingのライブディーラーにしか入っていませんでした。

カジノホールデムをライブゲームでプレイできるオンラインカジノ
配信会社 ゲーム名 賭け金(アンティ額) 対応カジノ
Evolution Gaming カジノホールデム $0.5~250 ベラジョン、エンパイア、ラッキーニッキー、ワンダリーノ、ビットカジノ、888カジノ、カジノシークレット

新型コロナウイルスについてまとめました

記事編集日 2020.5.22

今世界を震撼に陥れている新型コロナウイルスについて、調べて分かったことをまとめました。

 

新型コロナウイルスとは

2019年12月下旬、武漢で原因不明の肺炎患者が多数出現することから始まりました。新型コロナウイルスとは“SARS-CoV-2”が原因とされる病気のことで、WHOはこのウイルスによる肺炎などの症状全般を“COVID-19 ”と名付けました。中国の武漢市の華南海鮮卸売市場で野生動物から人間に感染したことを発祥に広がっていき、今や日本や韓国、イランを始めとする国外にも感染が広がっています。人から人へ感染する力が凄く、世界は今パンデミック(世界的な流行病)の様を呈しています。

 

華南海鮮卸売市場

中国では野生動物を食べる習慣が残っており、華南海鮮卸売市場では海鮮の他にもコアラ・キツネ・ワニ・オオカミの子ども・オオサンショウウオ・ネズミ・クジャク・ラクダ・コウモリ・ヘビ等の野生動物も食用として取引されていました。ここでは極めて野生動物と人との距離が近く、ここで野生動物から人へ感染しました。種類までははっきりしていませんが、ヘビやコウモリが有力視されています。

一方第一号感染者はここに一度も訪れたことがなく、真の発生源は政府研究機関のウイルス研究所のうち武漢市疾病予防コントロールセンター(華南海鮮卸売市場と280mの近距離)から流出したという指摘もありますが、それを指摘した肖教授は失踪したままです。

 


現在は閉鎖されています。

 

新型コロナウイルス感染の症状と特徴

発熱(37.5℃以上)、咳、痰、胸部不快感、倦怠感等肺炎症状を引き起こします。感染しているのに無症状というケースも多く、そのまま気づかずに自然治癒してしまう人もいれば、逆に重症化して死に至らしめるケースまであります。潜伏期間は1日~12日半、感染者の約80%は症状が軽い一方、死亡率は3.8%で高齢者や持病を持った人が重症化しやすい傾向にあります。世界的にも致死率は3.4%と高くこれは季節性インフルエンザの約10倍にあたります。感染力もインフルエンザに比べて2~3倍は高いです。また喫煙している人ほど重篤化しやすいという傾向があります。

 

検査診断

喀痰や咽頭拭い液より遺伝子検査(PCR法)を行います。要はこのウイルス特有の遺伝子が検出されるかどうかというものです。しかし誤差も多く、陰性だった場合でも必ずしも罹っていないとは言い切れないのが欠点です。

3月6日からPCR検査が保険適用となりますが、それでも患者が直接専門外来を訪れて検査を受けることはできず、まずは帰国者・接触者損段センターへの問い合わせからとなります。ただ今までは帰国者・接触者外来でPCR検査が必要と判断されても保健所の了解が必要でしたが、それが無くなったということです。

 

治療

現在確立した治療法は無く、せいぜい解熱剤や酸素投与、気管挿管といった症状を緩和するものばかりです。しかしHIV治療薬のカレトラが効果があるとし、臨床試験が行われています。今各国ではワクチンや治療薬、迅速診断キットの開発が本格的に開始されています。

 

新型コロナウイルスに罹っていると思ったら

直ちに医療機関へ行くと集団感染を起こしてしまう可能性があるため、まずは電話によって帰国者・接触者相談センターへ問い合わせることになります。新型コロナウイルス感染症を疑う場合の定義としては[1]又は[2]を満たす者です。

[1]発症前2週間以内に「新型コロナウイルス感染者」と濃厚接触した者で、発熱(37.5 度以上)又は呼吸器症状を有する者

[2]発症前2週間以内に「中華人民共和国湖北省及び浙江省並びに大韓民国大邱広域市及び慶尚北道清道郡を訪問した者」又は「中華人民共和国湖北省及び浙江省並びに大韓民国大邱広域市及び慶尚北道清道郡への渡航歴がある者と濃厚接触者をした者」で、発熱(37.5 度以上)又は呼吸器症状を有する者

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介されます。そこで必要とあればPCR検査も受けることになります。

 

コロナウィルスとは

コロナとは太陽の散乱光のことで、日食の時によく見えます。このコロナに似た形をしていることから名づけられました。ゲノムとしてリボ核酸(RNA)をもつ一本鎖プラス鎖RNAウイルスで、哺乳類や鳥類に病気を引き起こし、ヒトでは呼吸器感染症を引き起こします。コロナウィルスは1960年代に発見されており、後でヒトに感染するものとしてヒトコロナウイルス229EおよびヒトコロナウイルスOC43と名付けられ、2003年にSARS-CoV、2004年にHCoV NL63、2005年にHKU1 、2012年にMERS-CoV、2019年に2019新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) が同定されました。ヒトコロナウイルス229E、ヒトコロナウイルスOC43、HCoV NL63、HKU1 はいわゆる風の病原体で感染しても比較的症状は軽いですが、SARS-CoV、MERS-CoV、SARS-CoV-2は重症化しやすいです。これらのコロナウィルスについての治療薬は2020年2月時点ではまだ開発されていません。

 

新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)とSARS-CoVとの違い

2002~2003年に世界25カ国以上で8096人が発症したSARS(重症急性呼吸器症候群)の場合、原因となったコロナウイルス(SARS-CoV)には以下の特徴がありました。

・患者本人の発症から数日を経てから、周囲の人に感染し始める
・発症から間もない患者の気道にはウイルスは少ない
・気道のウイルス量が最も多くなるのは、発症から10日前後

このため古典的な隔離と検疫によって終息させることができました。しかし今回の新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) は、無症状にもかかわらずウイルス量は発症者並みに検出されており、これは感染しても症状がないまたはわずかな症状しかない人からも感染が広がる可能性を示唆しています。

 

マスクの状況

マスクはどこも品薄で入荷の目途が立っていない所がほとんどです。私もドラッグストアを探しまくりましたが、どこも手に入りませんでした。国内では週に1億枚生産しているそうですが、注文はその5~6倍でとても追いついていない状況です。

ウイルスはとても小さく80~220nmくらいです。マスクの穴は5μm(5000nm)とそれよりも大分大きく容易に通過してしまいます。あまり効果はない感じですが、直接のしぶきがかかるよりかは大分いいです。寧ろ自分が感染していた時のばら撒きを軽減する効果の方が大きいみたいです。

マスクが品薄で国民全体に行き渡らない中、政府は3月5日マスク転売に対して厳しい罰則を設けて、インターネットでの転売を禁じる対策を講じることを明らかにしました。

 

クルーズ船

2020年1月20日横浜港を出港した乗客2666人を乗せた大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから、香港で降りた乗客の感染が確認されてから、5日に横浜港で隔離状態に入りました。ダイヤモンド・プリンセスの乗客の出身地は50カ国以上で、5日から2週間の観察期間で乗客乗員3711人のうち542人から新型コロナウイルスの陽性反応が出ました。

18日感染対策の専門家である岩田健太郎・神戸大学教授はダイヤモンド・プリンセスで見た光景は凄まじいいもので、感染対策がまるでなされておらず、自身ですら感染するかもしれない恐怖を覚えたと語っています。しかしクルーズ船ですので、狭い空間で手すりも多く、衛生管理を徹底するのは難しいことは言うまでもありません。

アメリカを始め複数の国は自国民をチャーター機で帰国させましたが、漸く14日間の健康観察期間が過ぎた20日に陰性者500人の下船が始まりました。そして3月1日全員の下船が終了しました。

この隔離は返って感染者を増やしたという見方もありますが、そこから本土に持ち帰って感染者を増やしたという報告は無く、一定の成果はあったという見方もできます。

 

感染しやすい所

厚生労働省によりますと、スポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘、スキーのゲストハウス、密閉された仮設テントで集団感染がおこっており、共通点として換気が悪い、人が密に集まって過ごすような空間、不特定多数が接触するおそれが高い場所とあげています。クルーズ船の感染者が国内感染者を大きく上回っていることからも、これはその通りだろうと思います。

 

新型コロナウイルスが社会へ与えた影響

経済

新型コロナ感染の影響を受けて優良株で構成するダウ工業株30種平均の株価は、週間ベースで3583.05ドルの下げ幅となり過去最大で、下落率は12.4%と2008年の世界金融危機以来の大きさとなりました。

これは$/円の日足ですが、ここ数日凄まじく下落しているのが分かります。

世界的に経済活動が停滞していることより原油の需要も落ち込み、20%以上値下がりしています。

北海道では感染者が多いことから道内の宿泊者数は例年の6~7割減となって休館を余儀なくされているところもあります。多くの飲食店で大打撃を受けており、はきりと出歩く人の数が減ったのが分かります。訪日客も激減して多くの百貨店も大きく売り上げを落としています。

社会

子供の集団感染を防いで政府は小中高に対して2日から春休みまで臨時休校にするように要請しました。この裁定は地方自治体に委ねられ休校としない県もあります。子供達が休校となると親達にも悩みが出てきて、自分達が仕事を休むか子供達に留守番をさせるか戸惑う人も多く出ています。

マスクの品不足から紙製品まで不足するというデマまで流れてトイレットペーパーまでが品切れになるという始末です。しかしトイレットペーパーの在庫は十分なので一時的なものと言っています。

大小の様々なイベントが中止になっており、プロ野球のオープン戦も無観客試合となるそうです。3月1日に行われた東京マラソンは一般参加が中止になりました。各地の観光客もいつになくまばらです。

一方オリンピックは中止や無観客は想定しておらず、実施する予定みたいです。

 

中国人や韓国人の入国規制

北朝鮮、ニュージーランド、シンガポール、フィリッピン、アメリカ、ロシア、台湾等様々な国が既に中国人の入国を全面的に禁止しています。自国民を守るための非常手段の措置と言えます。一方日本は中国人の入国禁止を、入国審査前14日以内に湖北省か浙江省に滞在歴がある外国人又はそれらの省発行の中国旅券を所持する人に限定し、全面的には禁止していません。これは今年の習近平国家主席の国賓としての来日予定に対して日中間に水を差したくないというのと、中国人の日本の観光産業に与える影響の大きさを憂慮したものと思われます。これは自国民の安全よりも自分等の対面や利益を優先したものと思われ、安倍政権の支持率はどんどん下降しています。

政府は3月5日に中国と韓国からの入国者全員について、政府指定の施設で2週間隔離したうえで入国許可を出す方向で調整に入りました。

 

世界の新型コロナ感染マップ

これは日本経済新聞による3月4日時点の新型コロナの感染マップです。感染者は全世界で92916人中、中国が80270人を占めますのでほとんどは中国に集中しているのが分かります。以下多い順に韓国で5328人、イタリアで2502人、イランで2336人となっています。日本ではこの時点では294人でした。

 

中国の状況

これも日本経済新聞による3月4日時点の中国の感染マップです。中国本土で感染者が80270人中湖北省で67217人なので、8割以上は湖北省に集中していることが分かります。以下多い順に広東省1350人、河南省1272人、浙江省1213人、湖南省1018人となっています。

湖北省の武漢は1月20日までは新型ウイルスによる肺炎が流行していると知りながらも、街には活気はありそれほど緊張した雰囲気はありませんでしたが、人から人への感染が確認されるや一気に緊張が走りました。そして同日に習近平国家主席から「新型肺炎の感染拡大を断固として抑えよ」という重要指示が発令され、1月23日より武漢が封鎖されました。

 

韓国の状況

韓国では日を追う毎に感染者数が増加し、3月4日だけで438人も増えました。南部の大邱市や隣接する慶尚北道に感染が集中しており、感染者全体のうち半数以上が集団感染が発生した新興宗教団体「新天地イエス教会」の信者ら関係者です。この地域だけで4300人を超えています。一方首都ソウルでは103人です。

韓国にこれだけ感染者が多いのは確かに集団感染を起こしてしまったのが原因ですが、それなりにPCRの検査を実施していて包み隠さず情報を世界に開示している証拠とも言えます。疑わしきは検査するとの方針から現在では1日1万件のペースで実施されており、その総件数は3月5日時点で14万775人です。一方日本は8111件ですので韓国の約1/17しか実施されていません。日本でもっと積極的に検査を実施すれば陽性者が増えるのは明らかです。

 

イタリアの状況

イタリアでは欧州の武漢といわれるくらい感染者を出してしまいました。主にミラノのあるロンバルディア州とヴェネチアのあるヴェネト州等北部に集中しています。2月23日に始まった封鎖措置はロンバルディア州で10カ所、ベネト州で1カ所の街を対象としており、約5万人の住民が外の世界と隔絶されています。学校はイタリア全域で休校です。2月21日ロンバルディア州で国内初の感染が確認されてから1週間以内に888人の感染が確認されました。感染経路は特定されていませんが、イタリア北部は1990年代以降に中国人移民が急増したところなので、年末にでも帰省した中国人が持ち込んだとしても不思議ではありません。

 

イランの状況

中東で最大の感染者数を出したのはイランです。同国の諮問機関のメンバーの一人であるモハマド・ミルモハマディ氏も新型コロナウイルスに感染して死亡しました。現在は事態を受けて国会での審議が中止され、全国学校が閉鎖され、イスラム教の金曜礼拝を含め、全ての集まりが禁止されています。

 

北朝鮮の状況

北朝鮮では感染者が0ですがこれはあくまで報告ですので信憑性はありません。国内初の感染者を射殺して焼却処分したとの話もあります。

 

生物兵器説は正しいか

「新型コロナウイルスは人間が造った生物化学兵器で武漢のウイルス研究所からきたものだ。」という言説もありますが、大多数の研究者はそれを否定しています。現在新型コロナウイルスは、2003年のSARSウイルス(SARS-CoV)のDNA配列との一致率が79.5%、雲南キクガシラコウモリに存在するRaTG13コロナウイルスとの一致率が96%に達していることが明らかにされています。塩基配列は既に公表されていますが、遺伝子工学的に製造されたことを示す箇所は見つかっておらず、自然界から来たものという見方が強いです。しかし人工的なウイルスだと考えている専門家もいます。

 

今後の予測

SARSは2002年11月に確認され、ピークは03年3~4月で同7月に終息宣言が出されました。その例で見ますと、今回は19年12月に始まったことから、20年4~5月がピークで8月まで続くと推測されますが、夏以降も続く可能性は低いというのが専門家の見方です。夏の東京五輪も3月6日時点では予定通り開催する見通しです。

しかしSARSとは性質が異なりますのでどうなるかは誰も分かりません。韓国だけでも今日(3月6日)だけで518人も陽性者が増えており、世界でも日増しに増えています。

 

迷惑な行為

3月6日
エジプトから帰国した70代の男性が発熱後にスポーツジム(セントラルウェルネスクラブトレッサ)やスナックを利用し、濃厚接触者が1406人もいることが明らかになりました。この時期に発熱にも関わらずこのような施設に行くこと自体が非常識で重罪に値する行為です。

愛知・蒲郡市で、新型コロナウイルスへの感染が判明したあとに飲食店を訪れていた50代の男性が、家族に「ウイルスをばらまいてやる」などと話し外出したことが分かりました。とても理解できない人間としてあるまじき行為です。その後訪れたパブの従業員からコロナ陽性が確認されました。

 

一週間毎の状況の時系列

2020.2.28時点

感染者は確実に広がっており、国内に限りますとまだそれほど多くない感じですが、北海道に多いのが気になります。死亡者は40~50人の感染者に対して1人といった割合ですが、他の病気も併発しており、免疫力自体が低下している状態です。

 

2020.3.6時点

1週間前と比べて国内外とも感染者が増え続けています。

 

3月11日 WHOはパンデミック(世界的な大流行)宣言をしました。遅すぎではという気もしますが、恐怖を引き起こすことを懸念したため遅れたようです。また同日日本野球連は2020春の高校野球選抜の中止を決定しました。

 

2020.3.13時点

感染者はどんどん急増中です。中でもイタリアは深刻で死者が1000人を超えました。一方中国では感染者が減少中でピークは過ぎたと表明しています。

 

2020.3.20時点

世界の感染者は20万人を超えました。日本の感染者数はそれに比べると低い感じです。イタリアは感染者が4万人を超え、死者も3400人を超え中国を抜いてしまいました。イタリアの致死率は8.3%と中国の3.8%を大きく上回っています。イタリアの高齢化がそれを上げていると言われ、病床数の不足から80歳以上の患者は治療を受けれない状態です。こんな中で安倍総理はオリンピックを通常通り開催すると言っていました。

一方新型コロナの治療薬として既存のインフルエンザ薬「アビガン」とエボラ出血薬「レムデシビル」が有望だと分かり治験に入っている段階です。

 

2020.3.27時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 85689人 886人
中国 81340人 3292人
イタリア 80539人 8165人
スペイン 56188人 4089人
ドイツ 43938人 198人
フランス 29155人 1696人
イギリス 11658人 464人
韓国 9332人 139人
日本 1375人 47人

感染者数でアメリカが中国を上回りました。アメリカの失業者数は500万人近くになりました。日本でもオリンピックは延期が決定し、週末は外出を控えるように要請が出ています。

 

2020.4.3時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 245070人 5949人
イタリア 115242人 13915人
スペイン 110238人 10003人
ドイツ 85022人 872人
中国 81620人 3322人
フランス 59886人 4503人
イギリス 34072人 2921人
韓国 10062人 174人
日本 2658人 71人

感染者の数で見るとアメリカやヨーロッパが凄い勢いで増えている中、中国は抑制に成功しているような感じです。衛生面でも医療面でも中国は欧米諸国に比べると劣る感じですが見事です。一方日本はオリンピック延期を決定してから東京都内で感染が広がり、小池知事等は外出自粛を要請しています。そして安倍首相は一世帯に布のマスクを2枚支給すると言っています。ロックダウン(都市の閉鎖)するのか難しい瀬戸際に立たされています。

 

2020.4.10時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 461437人 16478人
イタリア 143626人 18279人
スペイン 152446人 14555人
ドイツ 108202人 2107人
中国 81907人 3336人
フランス 86334人 12210人
イギリス 65077人 7978人
韓国 10450人 208人
日本 4846人 109人

日本は世界に比べてまだ感染者が少ないようですが、検査を実施していないだけで実際は1万人を軽く超えてることが予想されます。毎日新たな感染者数が増加的に更新される中、4月7日に政府は緊急事態宣言を出しました。これで東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡は自粛モードに入ります。とはいてもロックダウンはしませんし、これに法的強制力はありません。緊急事態宣言は連休明けの5月6日まで続きます。

 

2020.4.17時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 637359人 32917人
イタリア 165155人 21647人
スペイン 177633人 18579人
ドイツ 127584人 3569人
フランス 106206人 17167人
イギリス 98476人 12890人
中国 82341人 3342人
イラン 76389人 4869人
トルコ 69392人 1518人
韓国 10591人 229人
日本 8100人 136人

17日の朝には新型コロナウイルスによる世界の死者は14万人を超えました。日本では在宅ワークが普通になり平日の昼間でも明らかに人が増えた感じです。都内では今日から布マスク2枚の配布が始まりました。現金給付に関しては安倍首相が一律一人10万円とする意向を固めたそうです。

 

2020.4.24時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 869170人 49954人
スペイン 213024人 22157人
イタリア 189973人 25549人
ドイツ 153575人 5543人
イギリス 138078人 18738人
フランス 119226人 21340人
トルコ 101790人 2491人
イラン 87026人 5481人
中国 82798人 4633人
日本 11919人 287人
韓国 10702人 240人

4月17日から緊急事態宣言の対象が全国へ広がりました。日本の感染者数は韓国を上回りました。世界の感染者の増加を見てもまだ止まる気配はありません。

 

2020.5.1時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 1068696人 62906人
スペイン 213435人 24543人
イタリア 205463人 27967人
ドイツ 159119人 6288人
イギリス 172478人 26771人
フランス 129581人 24376人
トルコ 120204人 3174人
ロシア 106498人 1073人
イラン 94640人 6028人
中国 82874人 4633人
日本 14088人 415人
韓国 10765人 247人

ロシアで増え始めています。日本でも1日100人前後の新規感染者が出てきており、緊急事態宣言もどれぐらい効果があったのか分からないくらいです。政府は緊急事態宣言を一ヵ月ほど延長すると言っています。

 

2020.5.8時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 1254740人 75543人
スペイン 221447人 26070人
イタリア 215858人 29958人
イギリス 206715人 30615人
ロシア 177160人 1625人
ドイツ 169430人 7392人
フランス 137779人 25987人
トルコ 133721人 3641人
イラン 103135人 6486人
中国 82885人 4633人
日本 15463人 551人
韓国 10810人 256人

日本では緊急事態宣言の効果があったのか感染者が減少傾向にありますが、日本ではPCRの検査をあまりにもしぼってきたため、実際はこの10倍以上感染者がいてもおかしくない感じです。他国からは相当に非難が上がっています。

 

2020.5.15時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 1417350人 85813人
ロシア 252245人 2305人
スペイン 229540人 27321人
イギリス 233151人 33614人
イタリア 222104人 33106人
ドイツ 175498人 8015人
トルコ 144749人 4007人
フランス 141356人 27425人
イラン 114533人 6854人
中国 82929人 4633人
日本 16079人 687人
韓国 10991人 260人

日本では新規感染者数が連日2桁台になり、少し鎮静化している感じです。39県で緊急事態宣言も解除されました。世界ではロシアがアメリカに次いで感染者が増えてきました。世界で見たら感染者がまだ増加中です。

 

2020.5.22時点

国別感染者数と死者数
感染者 死者
アメリカ 1576542人 94661人
ロシア 317554人 3099人
ブラジル 291579人 18859人
イギリス 250908人 36042人
スペイン 233037人 27940人
イタリア 228006人 32486人
ドイツ 179021人 5203人
トルコ 153548人 4249人
フランス 144163人 28215人
イラン 129341人 7249人
中国 82967人 4634人
日本 16424人 777人
韓国 11122人 264人

日本では連休明けより減少傾向にあり、北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉を除いて緊急事態宣言が解除されました。世界ではブラジルで感染者が急増しています。