マーチンゲール法

ルーレットにはマーチンゲール法なるものが存在します。

単純にいうと勝つまで倍賭けていくという方法です。

最初に10円賭けて勝ったらまた最初から1o円賭けていき、負けたら20円、次に負けたら40円、80円、160円と倍々に賭けていく方法です。

理論的には問題ありませんが、実際にやってみるとMaxベット制限がありやはり上手くいきませんでした。

 

私は赤ばかりにずっと賭けていたのですが、1時間くらいまでは上手くいきました。

資金も6,000円から8,000円くらいになりました。

最初は10円から始めたのですが途中から20円、40円と最初の額を増やしていきました。

それでも最高額が640円までのベットにしかなりませんでした。

50円でもいけそうだなっと思って50円に増やした途端まさかの9連敗。

9回連続で赤が出ませんでした。

上の画像右上に白と緑の数字が九つ並んでいることが分かると思います。

このようなことがあるのです。

マーチンゲール法は確かに理に適った攻略法ですが、このような例もあり完全な攻略法ではありませんでした。

賭けてしまったことを後悔しています。

 

ベラジョンカジノのルーレットでは最低金額が10円、最高金額は5,000円になっています。

つまり10円からベットしたとしても10回目には5,120円賭けることになり賭けれる上限をオーバーしてしまいます。

つまり最低金額から始めたとしても9連敗で取り返せないことになってしまいます。

それが現実的に起こりえるのは上の画像が示す通りです。

 

オンラインカジノを攻略するというのは中々難しいです。

DRAGON SHIPに挑戦

こんにちは、啓介といいます。

しがない独身のサラリーマンです。

医療機器の営業に携わっています。

前年は左遷に近い形で雪深い国の小さな営業所に移らされました。

今年は新規顧客を獲得できて営業所の売り上げに貢献できたものの、まだ当分の間はここに居つきそうな感じです。

一応営業所長で従業員も6名いるのですが、責任者の立場って何か会社から脅迫されているものを感じますね。

私がどれだけ働いているかは本社からは見えなく、全て数字で結果を出さねばならないのです。

 

そんなストレス生活の中で最近見つけたのがべラジョンカジノというオンラインカジノです。

オンラインカジノというのは今までに経験がなくこの間初めてネットで知りました。

ちなみにまだ海外でもカジノの経験はありません。

昔パチンコとスロットにははまったことがありますがここ最近は遠ざかっていました。

 

サイトを見ていたらなんとなくやってみたくなりクレジットカードにて入金してみました。

目に映ったのはDRAGON SHIPというスロットです。

中々綺麗なグラフィックでした。

 

一列目と五列目の竜の絵柄を揃えたら、その列がワイルドになり15回転のフリースピンになるのですがそれはさすがに無理でした。

しかし残高が少なくなってきた時

三つの宝箱が揃いました。

 

ラッキーです。

ボーナスステージに進みます。

左の宝箱を選びます。

 

コインゲットできました。

 

その他にも4レーンAも揃えることができました。

 

最初の負け分を取り戻したもののここが辞め時でした。

この後は1回も揃うことなく結局は1万円負けてしまいましたが、これ結構癖になりそうですね。