Golden JungleとGoldenに挑戦

アメリカではいよいよトランプ氏が大統領に就任しました。

大統領選では最終的にはヒラリーが勝つかなと、私も大衆派に漏れず思っておりましたがまさかでした。

イギリスのEU離脱といい、ここ一年は自分にとっては意外な方向に世の中が進んでいます。

トランプ氏は就任早々TPP離脱も表明しており、何か自国のことしか考えていない印象です。

そもそも政治も外交も経験なしで、ただの事業家にすぎなかったトランプがよく選ばれたなっと、それだけアメリカの労働者階級の苦しさが伝わってくる感じです。

ワシントンでは反トランプデモも止まらないみたいです。

 

そんなことを尻目に、私は今日もベラジョンカジノで遊んでいました。

最近はライブディーラーゲームに嵌っており、ブラックジャックやバカラをするのですが、何か今日はスロットがやってみたくなりました。

そこで選んだのがGolden JungleとGoldenです。

二つとも新しいスロットです。

 

Golden Jungleですが、こんな感じです。

50ラインのスロットです。

トラがワイルドになります。

 

4レーンのお釈迦様みたいな絵柄が出ると上にカウントされ、4つ貯まると3回転ほどそのレーンがワイルドになります。

 

この黄金の門の絵柄が3つ出るとフリースピンの権利を得ます。

 

ぶんぶん回していきましたが中々フリースピンにはなりません。

結局15分ほど遊んで$30ほど消えました。

スロットって負けると何かもの足りないのです。

ただ画面を見ているだけで何も考えず楽ですが、麻雀やポーカーのように負けても、やったという実感が湧かないのもこのゲームの特徴です。

当たった時は嬉しいですが、負けてる時はどんどん資金を溶かしてしまうので、最初に使う額を決めておくといいです。

何$以内に出なかったらダメという具合にです。

普段はあまりやらないスロットですが、この日はやはり大統領就任式も影響を与えていたのだと思います。

今後の日本を占ってやろうという具合にです。

負けてもの足りなかったので次はGoldenに台を換えてみました。

 

25ラインのスロットで、ほのぼのとした音楽が流れます♪

 

ニワトリがワイルド、中央下のスキャッターを3つ出すと10回のフリースピンが与えられます。

スロットで勝つにはフリースピンを出すよりないのですが、大体資金の方が先に尽きてしまいます。

2つまでは出せたものの、結局やはり$30と溶かして終了です。

フリースピンの時ワイルドとなる黄金のニワトリは結局おがめませんでした。

その後、無料ゲームでこのスロットを試したみましたが、30分プレイしたもののフリースピンには行き着きませんでした。

 

スロットでは勝てそうにないので、明日はフリー雀荘で麻雀でも打ちに行こうと思います。

結局それも負けるのですが(笑)

トランプさんTPPの離脱は考えようによっては日本にもいいのかもしれませんが、とりあえず米軍を撤退させてくださいね。

あなたの言うとおり日本もこれからは自国で防衛しますから。

ecoPayz(エコペイズ)での入出金法

2016年9月15日以来、Netellerの日本でのギャンブル利用ができなくなりました。

これはNetellerを使った入出金が、ベラジョンカジノでもできなくなることを意味します。

入金にはクレジットカードが通るため問題はありませんが、出金はどうするかといった問題が出てきます。

そこでベラジョンカジノではNetellerに替わる決済法として、iwalletとecoPyz(エコペイズ)が導入されました。

2016-10-11-7

今回はこのエコペイズについての入出金法を解説します。

 

エコペイズとは

2016-10-11-8

エコペイズとはグローバルにオンライン決済できるサービスです。

複数通貨に対応しており、ecoCardというプリペイドカードも発行しており、これによりNetellerと同様にATMで現金を引き出すこともできます。

このためNetellerに替わる新しい決済手段として日本で注目を集めてきています。

またエコペイズを導入しているオンラインカジノも増えてきています。

今までNetellerを使っていた方はこれを機に、エコペイズを検討してみて下さい。

それでは早速本題に入ります。

 

エコペイズからベラジョンカジノへ入金

2016-10-11-1

まずは入金画面で、ecoにチェックを入れ金額を指定します。

ボーナスの有無を選択して、続けるをクリックします。

 

2016-10-11-2

するとエコペイズの画面へいきますので、エコペイズのユーザー名とパスワードでログインします。

 

2016-10-11-3

このような画面にいきますので、アカウント番号を選択し、送信をクリックします。

尚エコペイズは複数通貨に対応していますので、それぞれのアカウント番号があるというわけです。

ベラジョン通貨とエコペイズのアカウントの通貨が一緒なら、為替手数料は取られません。

 

2016-10-11-4

これにて即座に反映されます。

エコペイズでは$20引かれており、ベラジョンカジノでは$20増えており、手数料は一切かかりませんでした。

 

ベラジョンカジノからエコペイズへの出金

出金するならボーナスを貰っているなら、ボーナス条件を満たす必要がありますが、貰っていないなら合計1倍以上のオーバーロール($20入金したなら合計賭け額が$20以上)で出金できます。

2016-10-11-5

マイアカウントより出金をクリックするとこの画面へいきます。

出金額を入力し、ecoにチェックを入れ、入金した時と同じエコペイズアカウントを選択し、出金するをクリックします。

出金額が$50以上なら手数料はかかりません。

入金した時のアカウントでなければ出金できないので注意して下さい。

これは最初はエコペイズアカウントから入金しなければ、エコペイズアカウントで出金できないことを意味します。(マネーロンダリング防止上。)

 

2016-10-11-6

これで引き出しの要求は完了しました。

数時間後にはエコペイズにもベラジョンカジノにも反映されていました。

 

2016-10-11-9

2016-10-11-10

これが今回のエコペイズ、ベラジョンカジノの入出金履歴になります。

 

手数料なしの迅速入出金でとても満足でした。

 

ベラジョンカジノ

ルーレットの台の種類と賭け金の範囲

今回はベラジョンカジノのルーレットの種類やステークスについてまとめようと思います。

ルーレットはカジノの女王と言われるくらい優雅な雰囲気を醸し出したゲームで、見た目がとても鮮やかです。

 

Roulettepicture

一つのテーブルで多くの人が楽しめるのもルーレットの醍醐味です。

ルールが分かりやすくカジノでは定番ゲームで、勿論ベラジョンカジノにも多くのルーレットテーブルが用意されています。

ベラジョンカジノのルーレットはテーブルゲームの他、ライブゲームでもプレイすることができます。

まずはライブゲームを見ていきます。

 

 

カジノパリス

rouletteparis

カジノパリスのルーレットには通常のルーレットの他にVIPルーレット、フレンチルーレット、オートルーレットオートルーレットVIP、インプレッシブルーレットがあり、それぞれのステークスが用意されています。

 

通常のルーレットの賭け金制限(一回で賭けれる金額の範囲)は$1~25000です。

 

rouletteparishyouji

通常ルーレットは3D、従来の表示に加え、実体験型表示というのが新たに加わりました。

実体験型表示は画面が大きく、臨場感満天で非常に迫力があります。

 

rouletteparisjittaikenn

こんな感じでディーラーさんをアップで見ることができます。

 

rouletteparishaitou

これがそれぞれのベット種類と最小賭け金、最大賭け金、支払いです。

ストレートアップとは1目賭け、スプリットとは2目賭け、ストリートとは3目賭け、コーナーとは4目賭け、ラインとは6目賭け、カラム、ダースとは12目賭け、後は18目賭けになります。

但し例外もあって、0を含むラインベットは4目賭けになってしまいますが、支払いは5:1で通常のラインベットと同じです。

0を含むコーナーベットも3目賭けなのですが、同じように支払いは8:1です。

 

またカジノパリスのルーレットはチップを一度置いてしまうと取り消しができませんので注意して下さい。

 

VIPルーレットは、通常のルーレットの賭け金の幅をほぼ倍にしただけです。

rouletteparisvip

赤黒のようにほぼ1/2の賭けは最大ベット額が$1800です。

 

rouletteparisfrench

これがフレンチルーレットですが、VIPルーレットと同じテーブルで、賭け金も同じです。

ただフレンチルーレットにはアンプリゾンルール(En Prison Rule)が採用されており、イーブンベット(赤黒などの1/2の賭け)をした場合、0が出れば半額返金されます。

アンプリゾンルールはここではLa Partageルールと言ってます。

ですのでルーレットのイーブンベットでマーチンゲール法を試す場合とかは、絶対にフレンチルーレットを選ぶ方がいいです。

 

autoroulette

これがオートルーレットです。

無人のルーレットと言った感じで、球が勝手に動きテンポ良く進みます。

カジノ側にしてみたら人件費が省けていいですね(笑)

 

autoroulettehaitou

これがオートルーレットのそれぞれのベットの最小賭け金、最大賭け金、支払いです。

$0.1から賭けれるところがローステークスを希望する人にとっては有り難いところです。

尚オートルーレットにはVIPバージョンもあり、それは最小賭け金、最大賭け金、支払いがこの倍になります。

 

immersiveroulette

これがイマーシブルーレットです。

このルーレットの特徴は、いろんな視点から眺めることができて、迫力があって面白いです。

ディーラーさんの笑顔もアップで見れます。

 

immersiveroulettehaitou

これがそれぞれのベットの最小賭け金、最大賭け金、支払いです。

 

 

カジノシンガポール

カジノシンガポールのルーレットのテーブルは一つしか用意されていませんが、3つのステークスの中から選べます。

singaporeroulette1

 

singaporeroulette2

 

singaporeroulette3

こんな感じで画面の表示を選べます。

ベット金額を置いて送信(レ点)をクリックするとベットが確定します。

 

以下にそれぞれのステークスのベットの賭け金の範囲を表にしました。

シンガポールルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
$1~2000 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $20~2000 $20~2000
$5~5000 $5~50 $5~100 $5~150 $5~200 $5~300 $50~5000 $50~5000
$1~1000 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $1 0~1000 $1 0~1000

イーブンベットとは赤黒、偶数奇数、前半後半の賭けです。

 

支払いはストレートベットが35:1、スプリットベットが17:1、ストリートベットが11:1、コーナーベットが8:1、ラインベットが5:1、コラム・ダズンベットが2:1、イーブンベットが1:1です。

但し0を含むラインベットとコーナーベットは、8:1、11:1になります。(それぞれ4つの賭け、3つの賭け扱いと見なされる。)

確かにこちらの方が公平だと思います。

 

ベット確定ボタンがあることと、0を含むラインベットとコーナーベットの配当が公平なことより、カジノパリスより良心的です。

 

 

テーブルゲームのルーレット

テーブルゲームのルーレットにはいろいろな種類があります。

 

ヨーロピアンルーレット

Europeanroulette

回転をクリックするとルーレットが回転します。(空打ちも可能です。)

賭け金を置いて回転をクリックすると、賭けが成立します。(賭け金を置いた段階では取り消しも可能です。)

 

ヨーロピアンルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
$1~500 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $1~200 $1~500

 但し0を含むラインベット(0,1,2,3)はコーナーベット扱い、0を含むコーナーベット(0,1,2、0,2,3)はストリートベット扱いとなります。

支払いは通常通りです。

 

アメリカンルーレット

Americanroulette

これがアメリカンルーレットで、0の他に00があるところが特徴です。

00が増えただけ当てにくくなり、支払いは同じという割に合わないルーレットです。

一般のランドカジノはアメリカンルーレットを採用しているところが多いですが、それだけ控除率が高くなるからです。

しかしオンラインカジノの場合はヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットがありますので、そちらをやる方がいいと思います。

操作は上のヨーロピアンルーレットと一緒です。

 

アメリカンルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
$1~500 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $1~200 $1~500

 但し0と00を含むラインベット(0,00,1,2,3)は$1~50、0や00を含むコーナーベット(0,1,2、00,2,3)はストリートベット扱いとなります。

支払いはヨーロピアンルーレットと同じですが、0,00,1,2,3は6:1の支払いとなります。

 

フレンチルーレット

Frenchroulette

これがフレンチルーレットで見た目はヨーロピアンルーレットと変わりません。

ただフレンチルーレットの場合はアンプリゾンルールが採用され、イーブンベットの時0が出れば賭け金の半分は次のベットに保留されます。

但し保留金の小数点の部分は切り捨てられますので、$2以上賭けた場合に有効です。

後はヨーロピアンルーレットと一緒です。

 

ルーレット

rouletteclassic

これが通常のルーレットです。

$0.1からベットできるところがローステークスを希望する人にとってはいいところです。

コインを置き、スピンをクリックすると始まります。

コインを置いた状態だけでは取り消すことも可能です。

以下それぞれのベットの範囲をまとめます。

 

ルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
ロー $0.1~12.5 $0.1~25.0 $0.1~37.5 $0.1~50 $0.1~75 $0.1~150 $0.1~250

 但し0を含むラインベット(0,1,2,3)はコーナーベット扱い、0を含むコーナーベット(0,1,2、0,2,3)はストリートベット扱いとなります。

 

スリーホイールルーレット

3wheelroulette

3ホイール式になっているルーレットです。

一箇所のベットで3つルーレットが回るため、3つの所に賭けることになります。

 

ルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット カラーアップボーナス
ロー $0.3~12.5 $0.3~25.0 $0.3~37.5 $0.3~50 $0.3~75 $0.3~150 $0.3~250 $0.1~25

 但し0を含むラインベット(0,1,2,3)はコーナーベット扱い、0を含むコーナーベット(0,1,2、0,2,3)はストリートベット扱いとなります。

1つのベットで3つのルーレットに賭けるため、最低ベット額は$0.3になります。

カラーアップボーナスとは3つのルーレットの組み合わせによって勝敗が決まるもので、画像の支払いになります。

カラーアップボーナスは画像の青い円のところにベット金額を置け、それ単体でも賭けることができます。

 

ダブルボーナススピンルーレット

doublebonusspin

ボーナスの幅が1.5倍になっている特殊ルーレットです。

以下ベットの範囲をまとめます。

 

ルーレットのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
ロー $0.1~12.5 $0.1~25.0 $0.1~37.5 $0.1~50 $0.1~75 $0.1~150 $0.1~250

 

支払いは通常通りです。(3つ賭けのものは11倍の配当、2つ賭けのものは17倍の配当、5つ賭けのものは6倍の配当、1つ賭けのものは35倍の配当)

但しボーナスのストレートベットは12倍の配当です。

 

ボーナスに止まるとルーレットが変わりフリースピンルーレットが始まります。

doublebonusspin2

これがボーナススピン用のルーレットで2ホイール式になります。

2つの同心円状のリングはそれぞれ独立しており、ここで1つが当たると2倍、2つが当たると3倍の勝ち金になります。

黄色いボーナスにストレートベットしていると、ボーナススピンで黄色が1つ出ると120倍、2つ出ると1200倍の配当になります。

例えばボーナスに$1をベットして黄色に止まり、フリースピンで2つとも黄色が出てしまうと、それだけで$1200の配当になってしまうのですから夢のようなルーレットです。

ボーナスにベットするにはストレートベットの他、スプリットベット(0,B、00,B)、コーナーベット(0,00,B)があります。

ボードにカーソルを当てると最大賭け金と配当が出ますので参考にして下さい。

 

トリプルボーナススピンルーレット

Triplebonusspinroulette

これがトリプルボーナススピンルーレットで、ダブルボーナススピンがトリプルになったものです。

黄色の幅は他の枠より1.3倍になっています。

0,00の他に000もあり、またBの枠もあり、かなり当たりにくくなっています。

しかしそのその反面フリースピンボーナスを獲得すると、当たる金額が飛躍的に大きくなる可能性があります。

ボーナスへシングルベットしBが出て、トリプルルーレットのフリースピンでBが1個出た場合は120倍、2個出た場合は1200倍、3個出た場合は12000倍の配当になりますからそんなことになったらウハウハです。

ベット範囲と配当はダブルボーナススピンと大体一緒です。

 

ルーレットプロアドバンスドゥ

proadvancedroulette

これがルーレットプロアドバンスドゥです。

ヨーロピアンルーレットに比べてSERIE5/8、ORPH、SERIE0/2/3、ZEROに賭けれるところがプロ使用になっています。

Neighbour Betsも可能です。

ベット範囲と配当はヨーロピアンルーレットと一緒です。

 

ルーレットプロアドバンスドゥのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
$1~500 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $1~200 $1~500

 但し0を含むラインベット(0,1,2,3)はコーナーベット扱い、0を含むコーナーベット(0,1,2、0,2,3)はストリートベット扱いとなります。

支払いは通常通りです。

 

ルーレットプロフレンチ

rouletteprofrench

これもほぼ普通のフレンチルーレットと一緒です。

賭けれる範囲も配当も同じです。

やはりアンプゾンルールが採用されるため、イーブンベットされる方にはおすすめです。

フレンチルーレットと比べて見た目の好みの選んで下さい。

 

 

モバイルルーレット

ベラジョンカジノはスマートフォンでも利用でき、ルーレットもプレイすることができます。

スマートフォンではライブルーレット(パリス)もできますが、ディーラーが映らなく背景が暗くて面白味がありませんから、実質的にはルーレットとルーレットタッチになります。

 

モバイルルーレット

mobileroulette

これがスマホバージョンの通常のルーレットです。

どのベットも$1~100まで賭けれます。

配当は通常通りで、3つにまたがるベットはストリートベット扱い、4つにまたがるベットはコーナーベット扱いとなります。

チップを置いてスピンをタッチするとルーレットが回り始めます。

チップを置いただけではまだベットを取り消すことも可能で、その場合はクリアをタッチします。

 

モバイルルーレットタッチ

mobileroulettetouch

タッチパネルのルーレットですが、スマートフォンは元々タッチパネルですので、モバイルルーレットとは画面と賭け金の範囲が違うだけです。

大きくは違いませんので、好みの方を選ぶと良いです。

 

モバイルルーレットタッチのベットの範囲
ステークス\ベットの種類 ストレートベット スプリットベット ストリートベット コーナーベット ラインベット コラム・ダズンベット イーブンベット
$1~500 $1~10 $1~20 $1~30 $1~40 $1~60 $1~200 $1~500

 但し0を含むラインベット(0,1,2,3)はコーナーベット扱い、0を含むコーナーベット(0,1,2、0,2,3)はストリートベット扱いとなります。

支払いは通常通りです。

 

 

このようにベラジョンカジノには様々なルーレットが用意されていますので、いろいろ試してみると面白いです。

個人的にはトリプルボーナススピンルーレットというのが、ルーレットの割りにはハイリターンで趣向が面白いと思いました。

ブラックジャックのステークスと注意点

ベラジョンカジノのブラックジャックのステークスと注意点をまとめておきます。

ブラックジャックはカジノゲームの中では一番勝ちやすく、最も人気のあるゲームです。

プレイヤーだけブラックジャックなら配当が1.5倍になるのと、ディーは16以下なら強制的にもう1枚カードを引かなければならないなどの制約があり、プレイヤーの方が有利なゲームだからです。

ブラックジャックの基本的なルールは、こちらで御確認下さい。

ベラジョンカジノのブラックジャックには、ライブブラックジャックとテーブルゲームのブラックジャックがあります。

 

ライブゲームにはカジノパリスとカジノシンガポールがあるのは前回話した通りです。

テーブルゲームのブラックジャックは幾つか種類があり、特殊なものもあります。

 

 

カジノパリス

カジノパリスのブラックジャックのルールはオーソドックスな通常ルールで、カードは8デック使用となります。

カジノパリスのブラックジャックの特徴は、何と言ってもテーブル(ステークス)の種類が多いことです。

14テーブルあり、$5~5000までのベットが可能です。

パーフェクトペア、21+3のサイドベットもあります。(メインゲームは必ず賭けなければならなりません。)

サイドベットの配当は、パーフェクトペア25:1、カラーペア12:1、ミックスペア6:1、スーテッドトリップス100:1、ストレートフラッシュ40:1、Kのスリーカード30:1、ストレート10:1、フラッシュ5:1になります。

1テーブル7人までしかプレイできませんが、ビハインドベット(他のプレイヤーに便乗して賭けること)ができます。

 

blackjack1

こんな感じですが、注意点はチップを置いただけでベットが確定してしまうことです。

取り消しができませんので、慎重にベットして下さい。

 

blackjack2

操作は特に問題ありません。

 

blackjack3

ディーラーはバーストしやすいので、13、14くらいでもスタンドしてしまうのが攻略のカギです。

 

 

カジノシンガポール

カジノシンガポールには3テーブルありますが、最低ベット額が$25、最高ベット額が$5000で結構ハイステークになります。

blackjack4

1テーブルは7人までプレイできますが、いつも満席です。

 

blackjack5

素晴らしく綺麗なディーラーさんが相手をしてくれます。

オーソドックスな8デッキ使用で、サイドベットもビハインドベットもありません。

それぞれのプレイヤーの最新の10回の成績が出目表として表示されます。

 

 

テーブルゲームのブラックジャック

テーブルゲームのブラックジャックには、ブラックジャックプロ、があります。

ライブブラックジャックとは異なり、マルチプレイヤーでありませんから、自分のペースでできるのがいいところです。

またライブブラックジャックと違い、1ゲーム毎に全カードシャッフルになります。

 

blackjack6

これがブラックジャックプロです。

サイドベットもない通常のオーソドックスなブラックジャックで、4デック使用となっています。

ベット範囲は$1~40です。

ブラックジャックプロはハイリミットのテーブルもあり、そのベット範囲は$25~500になります。

 

blackjack7

これがシングルデックブラックジャックです。

その名の通り、52枚の1デック使用となっています。

ベット範囲は$1~40ですが、これのハイリミットテーブルでは$25~500まで賭けれます。

 

blackjack8

これがアメリカンブラックジャックです。

6デック使用でベット額は$1~100になります。

基本的なルールはブラックジャックプロと同じです。

 

blackjack9

これがダブルエクスポーザーブラックジャックになります。

ベット額は$1~40です。

このルールだけちょっと特殊で、最初からディーラーのカードが見れる点が異なります。

この場合は絶対にスタンドですね。

もしプレイヤーが19だったとしても、ディーラーが20だったらもう1枚捲くらないと負けになってしまいます。

 

blackjack10

ディーラーの2枚目のカードが見れる分、同点の場合は負け扱いになってしまいます。

 

blackjack11

またプレイヤーのブラックジャックは1倍の配当になってしまいます。

 

以上ダブルエクスポーザーブラックジャックにはメリットとデメリットがありますが、私見ではデメリットの方が大きいような気がします。

またダブルエクスポーザーブラックジャックにはプロバージョンもあり、そのベット額は$25~500です。

 

 

スマートフォンのブラックジャック

最後にスマホのブラックジャックについて説明します。

スマホのブラックジャックにはライブブラックジャック(カジノパリス)、ブラックジャックタッチ、通常のブラックジャックがあります。

 

blackjack12

ライブブラックジャックは画面が真っ暗で、ディーラーを見ることができません。

ゲームの進行しか分かりませんので、あまりおすすめはできません。

 

blackjack13

これがブラックジャックタッチです。

ベット範囲は$1~40になります。

サイドベットのないオーソドックスなブラックジャックで、操作はタッチパネルにて行われます。

ルールは右上のメニューアイコンをクリックすれば見ることができます。

 

blackjack14
blackjack15
blackjack16

これが選択の記号ですが、最初に覚えてしまいましょう。

記号の意味が分からないと、最初は戸惑ってしまいます。

 

blackjack17

これが通常のブラックジャックです。

サイドベットも何もなく、ベット範囲は$1~100です。

やはりタッチパネルになりますが、選択に日本語の表示があるため分かりやすいです。

ブラックジャックタッチより画面が鮮明で分かりやすくおすすめです。

 

 

まとめますとベラジョンカジノのブラックジャックのステークスは以下の通りとなります。

カジノパリス $5~5000

カジノシンガポール $25~5000

テーブルゲーム $1~100

スマホ $1~100

ハイステークスをご希望の方はライブゲームでプレイして下さい。

バカラのステークスと賭けの種類に関して

今回はカジノの王様と言われる、ベラジョンカジノのバカラのステークスと賭けの種類に関して説明します。

まずはライブバカラについてです。

ベラジョンカジノのライブカジノにはカジノパリスとカジノシンガポールの2種類があります。

livebaccarat1

 

 

カジノパリス

empirecasino34

カジノパリスのバカラのテーブルは2テーブルが用意され、賭け金の範囲はそれぞれ$1~1000、$2~2000です。

 

empirecasino35

通常のテーブル

カジノパリスのバカラは一回チップを置くと、取り消しができませんので注意して下さい。

 

empirecasino36

VIPテーブル

 

支払いは以下の通りです。

プレイヤー 1:1

バンカー 0.95:1

タイ 8:1

プレイヤーペア 11:1

バンカーペア 11:1

右の数字が賭け金、左の数字がそれに対しての配当となります。

 

 

カジノシンガポール

livebaccarat2

カジノシンガポールのバカラは3テーブルあり、3人のディーラーさん達が待機されています。

ステークスは3種類で、$1~100、$10~1000、$50~5000です。

 

livebaccarat3

テーブルにつくと、座席が指定されます。

いろんな種類の出目表を見ることができます。

カジノパリスに比べて少し凝った感じがします。

賭ける時はチップを置いてベット送信をクリックして下さい。

 

livebaccarat4

賭け自体はカジノパリスと変わりません。

 

支払いは以下の通りです。

プレイヤー 1:1

バンカー 0.95:1

タイ 8:1

プレイヤーペア 11:1

バンカーペア 11:1

右の数字が賭け金、左の数字がそれに対しての配当となります。

 

 

テーブルバカラ

livebaccarat5

これがテーブルゲームのバカラですが、一番左のはカジノパリスのライブバカラになります。

 

tabelbaccarat1

これはプロバカラです。

ステークスは$1~100で、プレイヤー、バンカー、タイにしか賭けれず、サイドベットはありません。

プロバカラのハイリミットは$10~1000まで賭けることができます。

 

tabelbaccarat2

これがゴールドバカラです。

プロバカラと同様ステークスは$1~100で、プレイヤー、バンカー、タイにしか賭けれず、サイドベットはありません。

 

テーブルバカラの支払いは以下の通りです。

プレイヤー 1:1

バンカー 0.95:1

タイ 8:1

右の数字が賭け金、左の数字がそれに対しての配当となります。

 

 

スマホのバカラ

sumahobaccarat

これがスマートフォンのバカラになります。

ミニバカラで、やはりプレイヤー、バンカー、タイにしか賭けることはできません。

ステークスは$1~100で、チップを置いてから送信するとベットが確定します。

スマホでライブバカラ(カジノパリス)もできないことはないのですが、ディーラーが映らなく、画面が真っ暗でおすすめできません。

 

 

まとめますと以下になります。

 

賭け金

カジノパリス $1~2000

カジノシンガポール $1~5000

テーブルバカラ $1~100

スマホバカラ $1~100

 

おすすめはカジノシンガポールのバカラです。

ベットする時、チップを置いてからベットを送信するのワンクッションがあり安心できますし、賭け金の範囲も広いからです。

ベラジョンカジノのバカラはシンプルですので、純粋にバカラをお楽しみ下さい。