ジャックポットシティカジノで一攫千金になった人

今日はジャックポットシティカジノで一攫千金になった人を紹介してみたいと思います。

2009年ですから今から3年ほど前です。

賞金額が$6,300,000ですから$1が80円とすると5億4百万です。

「ヒエー」と言いたくなりますね。

このお金どう使うのでしょうかね?

その他現実的なところでは以下の台で当たりがでています。

$64,000

 

ジャックポットの獲得というのは突然起こるものです。

こんな夢のような現実はあなたのすぐ横にあるのかもしれません。

 

ジャックポットシティカジノ目次

ジャックポットシティカジノとは

 

ジャックポットシティカジノとは19998年より設立された老舗のオンラインカジノです。

完全日本語対応です。

ジャックポットシティカジノの魅力は何と言っても高額賞金にあります。

 

このように一攫千金を狙う方には打てつけのオンラインカジノとなっています。

スロットゲームでは過去に1億9580万円、1億1500万円、1億3400万円と億を超える人が続出しています。

流石にジャックポットの名を語るだけありますね。

 

スロットは登録だけで15回転分無料で回すことができます。

スロットゲームが好きな人は試してみてください。

 

ソフトはギャンブル性が特徴のマイクロゲーミング社のものを使っています。

ジャックポットシティカジノは英国自治領のマルタ政府 により公認されeCOGRAが実施する

定期的な外部監査を受けています。

 

余談ですがジャックポットシティが所属している”ベルロックエンターテイメントグループ”
というグループは海外では非常に有名で雑誌広告やテレビ、CMでも流れているほど
大きなグループです。

 

スロットの他には日本で人気のブラックジャックやルーレットもあります。

 

簡単な操作で億万長者になる可能性を秘めたジャックポットシティカジノをご堪能ください。

 

ジャックポットシティカジノ目次

ジパングカジノのジャックポット当選記録

ジパングカジノはギャンブル向き一攫千金型のユーザーにも対応しておりジャックポットが用意されています。

ジャックポットは常に増え続けています。

 

 

過去にジャックポットを当てた記録を見てみます。

2011年度はジャックポットご当選者総数は75名、その内1000ドル以上のご当選者は18名、10000ドル以上は6名でした。

~2011年~
・アイアンマン2で1万8,956ドル(155万4392円)
・Safe Crackerにて3万8,832ドル(318万4224円)

~2010年~
・Safari Heat フリースピンで総額42万8,895ドル(3516万9390円)
・バケーションステーションで総額3万5,250ドル(289万500円)

 

いかがでしょうか?

一攫千金はそう簡単に当たるものではありませんが宝くじで1等を当てるよりははるかに確率が高いです。

 

ジパングカジノ目次