オンラインカジノで稼げるか?

今回のテーマは「オンラインカジノは稼げるか?」です。

結論から言ってしまえば稼ぐことはできません。

オンラインカジノのペイアウト率は97%と他のギャンブルに比べたら一見高いように感じますがこれには訳があります。

 

少し分かりやすいように説明しますと$1賭けのゲームを100回プレイしたとします。

ペイアウト率が97%なら$97が戻ってくることになります。

もうお分かりだと思いますが、これではやればやる程損するのが目に見えています。

 

オンラインカジノは何も慈善事業ではなく利益を上げることを目的に運営されている訳ですから、長期的にやれば必ずユーザーが損をするようになっているのです。

これはパチンコやスロットと一緒です。

 

ではオンラインギャンブルの全てが勝てないのかと言われますと決してそうではありません。

オンラインカジノ対ユーザーというのが問題なのであって、ユーザー対ユーザーのギャンブルにしてしまえばいいのです。

これですと運営側は場代によって利益を上げますので、ユーザーがいくら勝っても運営側は損をしません。

ユーザー対ユーザーのオンラインギャンブルとしてはオンラインポーカーオンライン麻雀があります。

 

私自身もオンラインカジノの損益は赤字になっていますが、オンラインポーカーやオンライン麻雀の損益が赤字になったことはありません。

オンラインカジノは運による要素が強いですが、オンラインポーカーやオンライン麻雀はスキルの要素が強くゲームの性質を理解すれば勝ちやすいです。

 

またスポーツやイベントの結果を賭けるブックメーカーというものもありますが、これはブックメーカー側が結果を左右できるものではなくスポーツに詳しい人にとっては相性がいいのではないかと思います。

 

しかしオンラインカジノが絶対に稼げないのか言われると決してそうではありません。

例えばブラックジャックはルール上ユーザーの方が有利ですしペイアウト率もオンラインカジノのゲーム中では一番高いです。

またバカラやルーレット、シックボーみたいに運営側の取り分が少ないゲームでは、場代が無視できるくらいの短期決戦に持ち込み一回の賭け金を大きくし、勝ったら止めてしまうという攻略法も有効だと思います。

 

まとめますがオンラインカジノはあくまでもギャンブルであり必勝法は存在しません。

もしオンラインカジノに必勝法があればオンラインカジノはやっていけませんからね。

そう言うことを踏まえオンラインカジノはあくまで娯楽の一種と考える方が良さそうです。

コメントは受け付けていません。