入金不要、登録だけで$30が漏れなくプレゼント!
登録後に申請すると、すぐにアカウントへボーナス$30が反映されます。
ベラジョンカジノ運営者の好意により特別に授かった限定プロモーションです。
ノーリスクでベラジョンカジノのプレイ資金にして下さい。


仮想通貨のビットコインも利用できます。

シックボーのルールと還元率と考察

3つのダイスとダイスボックスを使った、3つのダイスの出目を予測するシックボー(Sic BO)というカジノゲームがあり、大小(タイサイ)とも言われています。比較的マカオ、韓国、フィリッピン、オーストラリアに人気があり中国で生まれたゲームです。オンラインカジノですとライブゲームにも取り入れられています。今回はこのシックボーのルールと配当について説明し、実戦してみてどのような特徴があったのかまとめてみたいと思います。

 

ルールと配当

3つのダイスが振られる前にプレイヤーはベットします。ダイスの振られた後に結果に従って配当されます。非常にスピード感があり1ゲームは30秒ほどで終了します。

ベットタイプ ルール 配当
小(4~10)/大(11~17) 3つのダイスの合計が小(4~10)か大(11~17)に賭けます。トリプルは負けです。 1:1
奇数/偶数 3つのダイスの合計が奇数か偶数に賭けます。トリプルは負けです。 1:1
トータル 3つのダイスの合計が4~17のいずれかに賭けます。
シングル 1~6のいずれかに賭け、賭けた目が1つ以上出れば配当となります。 目が1つ1:1、目が2つ2:1、目が3つ3:1
ダブル 1~6のゾロ目に賭け、その目が2つ以上出れば配当となります。 8:1
トリプル 1~6のゾロ目に賭け、その目が3つ出れば配当となります。 150:1
エニートリプル トリプルに賭け、3つのゾロ目が出れば配当となります。 30:1
コンビネーション 3つのダイスの中2つのダイスが賭けた組み合わせになっていれば配当となります。組み合わせは15通りあり、その中から1つを賭けることになります。 5:1

トータルの配当は賭けた数によって異なり以下となります。

合計数 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
配当 50:1 20:1 15:1 12:1 8:1 6:1 6:1 6:1 6:1 8:1 12:1 15:1 20:1 50:1

尚これはEvolution Gamingのスーパーシックボーです。ゲームによって配当が多少異なりますので、始める前に確認して下さい。実際のカジノでもマカオとオーストラリアでは配当が異なります。(オーストラリアの方がずっと良い。)

 

当たる確率と還元率

3つのダイスの目の出方
合計数 3つのダイスの目の出方 計216通り
3 (1,1,1) 1通り
4 (1,1,2)×3 3通り
5 (1,1,3)×3 (1,2,2)×3 6通り
6 (2,2,2) (1,1,4)×3 (1,2,3)×6 10通り
7 (1,1,5)×3 (1,3,3)×3 (2,2,3)×3 (1,2,4)×6 15通り
8 (1,1,6)×3 (2,2,4)×3 (2,3,3)×3 (1,2,5)×6 (1,3,4)×6 21通り
9 (3,3,3) (1,4,4)×3 (2,2,5)×3 (1,2,6)×6 (1,3,5)×6 (2,3,4)×6 25通り
10 (2,2,6)×3 (2,4,4)×3 (3,3,4)×3 (1,3,6)×6 (1,4,5)×6 (2,3,5)×6 27通り
11 (1,5,5)×3 (3,3,5)×3 (3,4,4)×3 (1,4,6)×6 (2,3,6)×6 (2,4,5)×6 27通り
12 (4,4,4) (2,5,5)×3 (3,3,6)×3 (1,5,6)×6 (2,4,6)×6 (3,4,5)×6 25通り
13 (1,6,6)×3 (3,5,5)×3 (4,4,5)×3 (2,5,6)×6 (3,4,6)×6 21通り
14 (2,6,6)×3 (4,4,6)×3 (4,5,5)×3 (3,5,6)×6 15通り
15 (5,5,5) (3,6,6)×3 (4,5,6)×6 10通り
16 (4,6,6)×3 (5,5,6)×3 6通り
17 (5,6,6)×3 3通り
18 (6,6,6) 1通り

3つの目が同じ6種6通り、2つの目が同じ30種90通り、全ての目が違う20種120通り。

 

還元率
ベットタイプ 当たる確率 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) 105/216 1:1 (105/216)×2=210/216≒0.9722 97.22%
奇数/偶数 105/216 1:1 (105/216)×2=210/216≒0.9722 97.22%
トータル(4と17) 3/216 50:1 (3/216)×51=153/216≒0.7083 70.83%
トータル(5と16) 6/216 20:1 (6/216)×21=126/216≒0.5833 58.33%
トータル(6と15) 10/216 15:1 (10/216)×16=160/216≒0.7407 74.07%
トータル(7と14) 15/216 12:1 (15/216)×13=195/216≒0.9028 90.28%
トータル(8と13) 21/216 8:1 (21/216)×9=189/216=0.875 87.5%
トータル(9と12) 25/216 6:1 (25/216)×7=175/216≒0.8102 81.02%
トータル(10と11) 27/216 6:1 (27/216)×7=189/216≒0.875 87.5%
シングル 91/216 目が1つ1:1、目が2つ2:1、目が3つ3:1 (75/216)×2+(15/216)×3+(1/216)×4=199/216≒0.9213 92.13%
ダブル 16/216 8:1 (16/216)×9=144/216≒0.6667 66.67%
トリプル 1/216 150:1 (1/216)×151=151/216≒0.6991 69.91%
エニートリプル 6/216 30:1 (6/216)×31=186/216≒0.8611 86.11%
コンビネーション 30/216 5:1 (30/216)×6=180/216≒0.8333 83.33%

これを見て分かることはベットタイプによって還元率が異なるということです。一番還元率が高い(控除率が低い)のは小/大、奇数/偶数の97.22%で、一番還元率が低い(控除率が高い)のはトータル(5と16)の58.33%です。特にトータル(5と16)に関しては宝くじ並みの還元率の低さです。

 

ゲームの種類 最高の控除率 最低の控除率
アメリカンルーレット 7.89%(ファイブナンバーベット) 5.26%(ファイブナンバーベット以外)
ヨーロピアンルーレット 2.7%(全てのベット) 2.7%(全てのベット)
バカラ 14.2%(バンカーサイドベット) 1.17%(タイベット)
クラップス 16.67%(エニーセブンベット) 1.41%(パスラインベット)
シックボー 41.66%(トータル5と16) 2.77%(小/大、奇数/偶数)

シックボーの控除率(ハウスエッジ)を他のゲームと比較すると大分高いのが分かります。つまりシックボーはお世辞にもプレイヤーにとっていいゲームとは言えません。もしシックボーで勝負をしたいなら小/大、奇数/偶数以外には賭けないことです。尚控除率は100から還元率を引いた値です。

そしてこれを見ても分かるように必勝法や攻略法といったものは存在しません。どんな賭け方をしようとも、一時的に勝つことはあっても長期的には還元率を免れることはありません。

 

様々なシックボーのテーブルとその特徴

スーパーシックボー(Evolution Gaming)

おすすめ度◎

スーパーシックボーが他のシックボーと違うところはダイスが振られている時、特定のベットタイプの配当が上方修正(マルチプライヤー適用)されることです。よって配当に幅があり、これによって還元率を95.02~97.22%まで上げて、他のカジノゲームと遜色無い還元率にしています。1テーブルしかありませんが、スピードバカラ並みに人気のあるテーブルです。

これでしたらどこに賭けても還元率は公平そうで悪くないと思います。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 最低還元率
小(4~10)/大(11~17) $0.2 $2500 1:1 97.22%
奇数/偶数 $0.2 $2500 1:1 97.22%
トータル(4と17) $0.2 $50 50~499:1 70.83%
トータル(5と16) $0.2 $100 20~249:1 58.33%
トータル(6と15) $0.2 $250 15~87:1 74.07%
トータル(7と14) $0.2 $500 12~29:1 90.28%
トータル(8と13) $0.2 $500 8~24:1 87.5%
トータル(9と12) $0.2 $500 6~49:1 81.02%
トータル(10と11) $0.2 $500 6~24:1 87.5%
シングル $0.2 $250 1~87:1 92.13%
ダブル $0.2 $250 8~87:1 66.67%
トリプル $0.2 $250 150~999:1 69.91%
エニートリプル $0.2 $250 30~87:1 86.11%
コンビネーション $0.2 $500 5~24:1 83.33%

カジノシークレット参照(2020.12.16)

他ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ、ビットカジノ、ラッキーニッキーカジノ、888カジノ、ウィリアムヒル(ライブカジノ)

 

シックボー(Gameplay Interactive)

おすすめ度×

スーパーシックボーよりも配当は悪い上、マルチプライヤーも無くおすすめできません。ゲーム進行速度も他と比べてもたつく感じです。小/大、奇数/偶数はどれぐらいベットされているのかが分かります。ベットするのはチップを置いて確定する必要があります。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) $1 $250 1:1 97.22%
奇数/偶数 $1 $250 1:1 97.22%
トータル(4と17) $1 $31 50:1 70.83%
トータル(5と16) $1 $31 18:1 52.78%
トータル(6と15) $1 $31 14:1 69.44%
トータル(7と14) $1 $31 12:1 90.28%
トータル(8と13) $1 $63 8:1 87.5%
トータル(9と12) $1 $63 6:1 81.02%
トータル(10と11) $1 $63 6:1 87.5%
シングル $1 $83 1~3:1 92.13%
ダブル $1 $63 8:1 66.67%
トリプル $1 $3 150:1 69.91%
エニートリプル $1 $10 24:1 69.44%
コンビネーション $1 $83 5:1 83.33%

赤字はスーパーシックボーに比べて配当が大分悪いです。

ベラジョンカジノ参照(2020.12.17)

他エンパイアカジノ

 

メガシックボー(Pragmatic Play)

おすすめ度◎

これもスーパーシックボーと同じくマルチプライヤーが適用され、還元率が97.22%まで上げられています。サクサク進みおすすめです。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 最低還元率
小(4~10)/大(11~17) $0.5 $2500 1:1 97.22%
奇数/偶数 $0.5 $2500 1:1 97.22%
トータル(4と17) $0.5 $50 50~499:1 70.83%
トータル(5と16) $0.5 $100 20~249:1 58.33%
トータル(6と15) $0.5 $250 15~149:1 74.07%
トータル(7と14) $0.5 $500 12~29:1 90.28%
トータル(8と13) $0.5 $500 8~24:1 87.5%
トータル(9と12) $0.5 $500 6~24:1 81.02%
トータル(10と11) $0.5 $500 6~24:1 87.5%
シングル $0.5 $250 1~87:1 92.13%
ダブル $0.5 $250 8~87:1 66.67%
トリプル $0.5 $25 150~999:1 69.91%
エニートリプル $0.5 $250 30~87:1 86.11%
コンビネーション $0.5 $500 5~24:1 83.33%

ベラジョンカジノ参照(2020.12.17)

他エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ、

 

シックボー(OneTouch)

おすすめ度×

Gameplay Interactiveと配当は同じで、おすすめできません。奇数/偶数はありません。テーブルゲームですので、ゲーム進行速度が速すぎてどんどん飲まれていきます。ダイスが振られている時はカバーが掛かります。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) $0.5 $1000 1:1 97.22%
トータル(4と17) $0.5 $1000 50:1 70.83%
トータル(5と16) $0.5 $1000 18:1 52.78%
トータル(6と15) $0.5 $1000 14:1 69.44%
トータル(7と14) $0.5 $1000 12:1 90.28%
トータル(8と13) $0.5 $1000 8:1 87.5%
トータル(9と12) $0.5 $1000 6:1 81.02%
トータル(10と11) $0.5 $1000 6:1 87.5%
シングル $0.5 $1000 1~3:1 92.13%
ダブル $0.5 $1000 8:1 66.67%
トリプル $0.5 $1000 150:1 69.91%
エニートリプル $0.5 $1000 24:1 69.44%
コンビネーション $0.5 $1000 5:1 83.33%

赤字はスーパーシックボーに比べて配当が大分悪いです。

ベラジョンカジノ参照(2020.12.17)

他ビットカジノ、エンパイアカジノ

 

シックボー(Asia Gaming)

おすすめ度〇

マルチプライヤー適用は無いものの、ベットタイプの一部の配当がスーパーシックボーよりも良く、Gameplay Interactiveよりかはいいです。ベットするにはチップを置いて確定する必要があります。最低ベット額が$5と少し高めです。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) $5 $1000 1:1 97.22%
奇数/偶数 $5 $1000 1:1 97.22%
トータル(4と17) $5 $150 60:1 84.72%
トータル(5と16) $5 $150 30:1 86.11%
トータル(6と15) $5 $150 18:1 87.96%
トータル(7と14) $5 $150 12:1 90.28%
トータル(8と13) $5 $150 8:1 87.5%
トータル(9と12) $5 $150 6:1 81.02%
トータル(10と11) $5 $150 6:1 87.5%
シングル $5 $1000 1~3:1 92.13%
ダブル $5 $1000 10:1 66.67%
トリプル $5 $150 180:1 83.8%
エニートリプル $5 $150 30:1 86.11%
コンビネーション $5 $700 5:1 83.33%

青字はスーパーシックボーに比べて配当が良いです。

エンパイアカジノ参照(2020.12.18)

他ビットカジノ

 

シックボー(n2-LIVE MOBILE SOLUTION)

おすすめ度×

一部のベットタイプがスーパーシックボーよりも配当が悪く、マルチプライヤーも無いためおすすめできません。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) $1 $1000 1:1 97.22%
奇数/偶数 $1 $1000 1:1 97.22%
トータル(4と17) $1 $20 50:1 70.83%
トータル(5と16) $1 $55 18:1 52.78%
トータル(6と15) $1 $70 14:1 69.44%
トータル(7と14) $1 $83 12:1 90.28%
トータル(8と13) $1 $125 8:1 87.5%
トータル(9と12) $1 $166 6:1 81.02%
トータル(10と11) $1 $166 6:1 87.5%
シングル $1 $333 1~3:1 92.13%
ダブル $1 $125 8:1 66.67%
トリプル $1 $6 150:1 69.91%
エニートリプル $1 $41 24:1 69.44%
コンビネーション $1 $200 5:1 83.33%

赤字はスーパーシックボーに比べて配当が悪いです。

エンパイアカジノ参照(2020.12.18)

 

シックボー(Ezugi)

おすすめ度◎

マルチプライヤーは無いものの、スーパーシックボーよりも一部のベットタイプの配当が良く、還元率が95.02~97.22%とスーパーシックボー並みになっています。サクサク進みおすすめです。新しく入ったばかりなのか新規ユーザーが少なかったです。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) $0.25 $2500 1:1 97.22%
トータル(4と17) $0.25 $50 62:1 87.5%
トータル(5と16) $0.25 $100 31:1 88.89%
トータル(6と15) $0.25 $250 18:1 87.96%
トータル(7と14) $0.25 $500 12:1 90.28%
トータル(8と13) $0.25 $500 8:1 87.5%
トータル(9と12) $0.25 $500 7:1 92.59%
トータル(10と11) $0.25 $500 6:1 87.5%
シングル $0.25 $300 1~12:1 96.3%
ダブル $0.25 $250 11:1 88.89%
トリプル $0.25 $50 180:1 83.8%
エニートリプル $0.25 $250 30:1 86.11%
コンビネーション $0.25 $500 5:1 83.33%

(75/216)×2+(15/216)×3+(1/216)×13=208/216≒0.963より96.3%

青字はスーパーシックボーに比べて配当が良いです。

エンパイアカジノ参照(2020.12.21)

他ベラジョンカジノ、ビットカジノ、ラッキーニッキーカジノ、

 

シックボー(eBET)

おすすめ度×

還元率はGameplay Interactiveと同じです。二つの同じ数、三つの異なった数というベットタイプが加えられていますが、やはり還元率は悪いです。進行速度も遅めです。ベットするにはチップを置いて確定する必要があります。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 還元率
小(4~10)/大(11~17) 100μ฿ 500000μ฿ 1:1 97.22%
奇数/偶数 100μ฿ 500000μ฿ 1:1 97.22%
トータル(4と17) 100μ฿ 10000μ฿ 50:1 70.83%
トータル(5と16) 100μ฿ 25000μ฿ 18:1 52.78%
トータル(6と15) 100μ฿ 500000μ฿ 14:1 69.44%
トータル(7と14) 100μ฿ 500000μ฿ 12:1 90.28%
トータル(8と13) 100μ฿ 500000μ฿ 8:1 87.5%
トータル(9と12) 100μ฿ 500000μ฿ 6:1 81.02%
トータル(10と11) 100μ฿ 500000μ฿ 6:1 87.5%
シングル 100μ฿ 150000μ฿ 1~3:1 92.13%
ダブル 100μ฿ 60000μ฿ 8:1 66.67%
トリプル 100μ฿ 10000μ฿ 150:1 69.91%
エニートリプル 100μ฿ 25000μ฿ 24:1 69.44%
コンビネーション 100μ฿ 100000μ฿ 5:1 83.33%
二つの同じ数 100μ฿ 10000μ฿ 60:1 84.72%
三つの異なった数 100μ฿ 10000μ฿ 30:1 96.11%

100μ฿は$1と考えて下さい。

赤字はスーパーシックボーに比べて配当が悪いです。

ビットカジノ参照(2020.12.21)

 

シックボーデラックス(Playtech)

おすすめ度◎

マルチプライヤータイプです。スーパーシックボーに比べてベットタイプによるマルチプライヤー乗数は若干異なりますが、還元率は95.09~97.22%と同じです。偶数/奇数はありません。進行速度は若干遅めです。

ベット額と配当
ベットタイプ 最小ベット額 最大ベット額 配当 最低還元率
小(4~10)/大(11~17) $0.2 $10000 1:1 97.22%
トータル(4と17) $0.2 $100 50~499:1 70.83%
トータル(5と16) $0.2 $100 20~299:1 58.33%
トータル(6と15) $0.2 $100 15~99:1 74.07%
トータル(7と14) $0.2 $100 12~39:1 90.28%
トータル(8と13) $0.2 $100 8~34:1 87.5%
トータル(9と12) $0.2 $100 6~29:1 81.02%
トータル(10と11) $0.2 $100 6~24:1 87.5%
シングル $0.2 $500 1~87:1 92.13%
ダブル $0.2 $500 8~87:1 66.67%
トリプル $0.2 $50 150~999:1 69.91%
エニートリプル $0.2 $500 30~87:1 86.11%
コンビネーション $0.2 $1750 5~24:1 83.33%

赤字はスーパーシックボーに比べて乗数が悪く青字は良いです。

ジパングカジノ参照(2020.12.22)

他ウィリアムヒル(カジノのライブディーラー)

 

こうしてみますと同じシックボーでも配信会社によって還元率が異なるのが分かります。勿論高い方が良く、シックボーをやるならスーパーシックボー(Evolution Gaming)、メガシックボー(Pragmatic Play)、シックボー(Ezugi)、シックボーデラックス(Playtech)、この辺りがおすすめです。それ以外でやる場合はトータル(5と16)、トータル(6と15)、エニートリプルは還元率が悪いのでベットは避けて下さい。

またシックボーのできる同じ配信会社が入っていてもカジノによってはできないところもありました。恐らくカジノ側とプロバイダー(配信会社)の契約がそれぞれ違うと思われます。また以前はシックボーを取が入っていたのに、現在は取り扱っていない配信会社もありました。

個人的にはマルチプライヤータイプのものがおすすめです。

 

シックボーをやってみて

テーブルゲームは中々大勝できないというイメージがありますが、今回はマルチプライヤーを狙ってスーパーシックボー(Evolution Gaming)のトータルベットに挑戦してみました。しかしマルチプライヤーは引けないどころか、そもそもトータルが中々当たらないものでした。あまりにも当たらないので2か所賭けしましたがそれでも当たらず、当たった時は勝金はとっくにそれまでの投資額を上回っていました。

このゲームは戦略と言ったものは無く、運だけのゲームですので正直あきます。ただベットするだけで選択の要素が無いですからね。今回は$1賭けで60ゲーム少々プレイして$35ほどしか回収できませんでした。そして意外にも一回も3つゾロ目は出ませんでした。体感的にはルーレットの0より出ない感じでした。エニートリプルが出る確率は1/36、ルーレットで0が出る確率は1/37で、前者の方が若干高いですがもっとプレイしないとこの差は出ず、体感となると相当時間かけないと無理だということですね。

今回はお世辞にもたくさん実戦したとは言えませんが、長くやっていれば賭けた金額の控除率分減っていくことが体感的にも容易に想像つきます。何か面白い賭け方があればいいのですが、今回は思いつきませんでした。

コメントは受け付けていません。