オンラインカジノスマホ比較

スマートフォンが普及するようになりましてからスマホユーザーがPCユーザーを超えて、オンラインカジノ市場も現在は8割方がスマホのユーザーとなっています。昔はソフトウェアをダウンロードするところがほとんどでしたが、スマホの普及に伴いブラウザータイプのものを導入するところがほとんどになりました。また配信会社が増えてからオンラインカジノ側も人気のあるところは皆が共有するようになり、現在はどこのオンラインカジノもゲーム性において差は無くなっています。

個人的にはPCの方が画面が大きくてやりやすいのですが、人によってはスマホの小さい画面の方が全体が視野に入っていいという人もいます。ここではスマホでオンラインカジノをプレイする場合の注意点と、何でもって比較してどのカジノを選べばいいのかをまとめてみました。

 

スマホでオンラインカジノを遊ぶ際の注意点

1、ブラウザーは必ずChromeを使うこと

これはFirefoxですが、ローディングが始まらずにこのような状態でした。Chromeだとスムーズにいきます。

 

2、始めてゲームをやる時は必ず無料プレイから

一回やってしまえば大体分かりますが、始めにやる場合は操作や設定(特にベット金額の調整)の仕方を覚えるため、無料プレイから初めて下さい。大体最初のベット金額は少し高めに設定されています。無料プレイはログインする前の画面で、ゲームのアイコンをクリックすればいくらでもできます。無料プレイの方が有料プレイよりも少し当たりやすい傾向があります。

 

サイトの作り

スマートフォンの小さい画面で見やすいように、どのオンラインカジノサイトも非常にコンパクトな作りになっています。ログインする前に任意のゲームをクリックすると無料プレイができます。ここではベラジョンカジノを例にとって説明します。

 

登録後にログインしますとこんな感じになります。左上のメニューより入出金することができます。右上のアイコンよりゲームを絞って選択します。

 

メニューはこんな感じです。

 

ゲームを選択する時はゲーム名を直接検索するか、カテゴリー(テーブルゲーム、スロット、ライブゲーム等)や配信会社に絞って検索します。

 

これは直接検索ですが、目的のゲームがあれば頭文字を入れるだけで絞られます。Gonzo’s Questを見つけたい場合はGonと入れるだけでいいです。

 

分からないことがあればヘルプセンターよりチャットやメールで問い合わせることができます。

 

主なゲーム

以下主なゲームを軽く説明します。

 

スロット

スロットは割とスムーズにいくゲームで、映りも良く、スマホでやるのに一番向いているゲームです。基本的にクリックして回すだけですので、小さい画面での操作の単調性が合っているのだと思います。最近のスロットは変化に富んでおり複雑になってきています。Big Time Gamingが開発したmegawaysがいい例です。他の配信会社にも特許を与えているくらいです。どんなスロットがあるのかはオンラインカジノの様々なスロット紹介をご参照下さい。スロットはPCもスマホもそれほど変わりません。

そしてスロットで最も大事なのはベット金額の調整です。どこで調整するのかは配信会社毎、機種の年代毎に異なっていますので、最初は無料プレイを試して操作を覚えてからリアルマネーでやって下さい。最初は大体$1~2.5くらいに設定されています。そちらの方がどういうスロットなのかルールと特徴を理解できるのでいいです。

スマホ画面は小さいのでうっかり回転をタップしてしまうとその額で回ってしまいますので気を付けて下さい。以下Play’n GO社のGolden Ticketで説明します。

 

スロットをやる時は画面を横にしてやる方が全体が見えるためおすすめですが、縦にした方が絵柄は見やすいです。

回転をクリックするとリールが回ります。右下のメニューバーが設定となっています。

 

ここでベット金額を調整します。オートプレイの回数やその他の制限も掛けることができます。

 

ライブゲーム

ライブゲームはテーブルゲームをライブ化したもので、本物のディーラーと対戦するため最も人気のあるゲームです。ディーラーとチャットを交わすこともできます。ライブゲームはどこのオンラインカジノも最も力を入れているところですので、後で配信会社毎に詳しく見ていきます。

ライブゲームの欠点として、シャッフルとかの余分な手間があったり、テンポは緩やかで進行が少し遅めです。ゲーム自体は単調でタッチパネル上の問題はありませんが、映りが悪かったり、繋がらなかったりすることもよくあります。時には何のトラブルなのか理由も言わずにゲームを止めてしまうこともあります。

ライブゲームは無料プレイがないため、最初は最低ベット額で試してみて下さい。

これはEvolution Gamingのインフィニットブラックジャックですが、お世辞にも映りがいいとは言えません。スマホを横にしてやる方がテーブル全体が見渡せます。

 

これはチップを置く場面ですが、賭け時間が終了するまではキャンセルすることもできます。

 

これはバカラですが、画面が乱れています。

 

これはルーレットですが、何回やっても繋がりませんでした。

 

テーブルゲーム

テーブルゲームもスロットと同様接続は比較的良好です。しかしスロットに比べ派手な演出が無く、地味で割とやっていて飽きます。ライブでないためディーラーがいなく、1ゲームの間隔が短くてサクサク進みます。勝っても負けてもあまり高揚感はありません。しかしそれはカジノ側の狙いでもありどのゲームも長時間やると、大体確率通りに収束して控除率分取られてしまいます。

これもやはり画面は横にする方がいいです。操作もライブゲームとほぼ一緒ですので簡単です。チップを置いてカードをディールするなり、ルーレットを回すだけです。無料ゲームもありますが、ルールが簡単なためいきなり有料でやっても問題ないです。

スロットの場合ですと派手な演出を楽しんで、ライブゲームですとディーラーの動きを注視して飽きさせないのですが、テーブルゲームはそのどちらでもないので、メインで楽しむのは難しいかと思います。

 

ライブゲームの配信会社毎の比較

以下配信会社毎に見てみます。以下ベラジョンカジノ、ビットカジノを基準にしましたが、カジノによってベット金額が多少変わったり、扱っているゲームも異なります。カジノ側も配信会社や扱うゲームを増やしたりしますので時期が違えばまた異なってきます。映り、接続性、操作性、移動性(ルームやロビーへの)、ゲームの多様性、見栄え等含めまして総合的に★の数で評価しました。個人的にはEvolution Gaming、Ezugi、Pragmatic Play、Playtech辺りがおすすめです。

 

Evolution Gaming ★★★★

映りはあまり良くありませんが、操作画面が大きくてベットやアクションがしやすいです。チップを置いただけで時間がくれば確定するため、ワンクリックでベットできて楽です。置いたチップをゲーム前までキャンセルすることもできます。豪華な内装でゲームの種類やテーブル数といった規模は最大です。ホームやロビーにも行きやすいです。

ベラジョンカジノ、ビットカジノ、カジノシークレット、888カジノ、ワンダリーノカジノ、エンパイアカジノ、ウィリアムヒルカジノ、ラッキーニッキーカジノにあります。

 

ブラックジャック 2020.8.15調査

テーブル数が多く白人女性ディーラーも多いです。インフィニットブラックジャックは$1からでもベットできます。

ベットするエリアが大きく操作性には優れていますが、映りが悪いです。

 

バカラ 2020.8.17調査

テーブル数が多く$1からベットできます。

スピードバカラはサクサク進行しますので割とスマホでやるのに向いています。ベット画面も大きくレイアウトも食指をそそります。しかし映りは悪いです。

 

ルーレット 2020.8.20調査

テーブル数は多く、日本人ディーラーのジャパニーズルーレットがあったり、$0.1からベットできるオートルーレットもあります。

ルーレットテーブルの関係上ディーラーが見えるスペースは小さいです。

 

その他 2020.8.26調査

Evolution Gamingはゲームの種類が大変多く、上記の他にシックボー、ポーカー、ゲームショーといったものがあります。

これはゲームショーのモノポリライブです。

 

Ezugi ★★★★

映りはよく操作性も悪くはありません。チップは置いただけで時間がくれば確定し、その前にキャンセルすることもできます。内装はEvolution Gamingのように立派ではありませんが、ゲームの種類やテーブル数といった規模は大きく十分に楽しむことができます。ホームにはロビーを経由しないと戻れません。

ベラジョンカジノ、ビットカジノ、カジノシークレット、エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ

 

ブラックジャック 2020.8.14調査

テーブル数が多く、割と男性のディーラーが目立ちます。アンリミテッドブラックジャックは$1からベットすることができます。

ただ問題点もあり、テーブルに入ってもチップが出てこずベットできない時もありました。またディーラーがカードをめくる前に左に出てきてしまうのも興ざめなところです。ディーラーはまだカードをめくっていませんが、♦9なのだと分かってしまいます。

 

バカラ 2020.8.17調査

テーブル数が多く、$1からベットできます。

操作性が良く映りも良く、サクサク進みます。

 

ルーレット 2020.8.24調査

テーブル数が多くスピードルーレットとスピードオートルーレットが特に人気があります。ディーラーと対戦したいというよりかはサクサクやりたいということでしょうか。イーブンベットは$1からできます。

スピードルーレットは賭ける時間が短く、ルーレットが回っている時間も短いため1ゲーム45秒程度で次のゲームに移ります。尚他のルーレットは大体1分くらいのインターバルです。

 

他 2020.8.24調査

Ezugiには他にポーカー、アンダルバハール、Luck7といったライブゲームがあり、アンダルバハールは特に人気で300人を超えるプレイヤーがいました。

アンダルバハールは単純なゲームでアンダルとバハールでどちらが先にジョーカー(右端のカード)を引くかというイーブンゲームです。$0.5からベットできます。

 

NetEnt ★★★

映りは悪くはないのですが、ラッキーニッキーカジノでブラックジャックをやったらチップを置く画面が出なくてできませんでした。(ベラジョンカジノではできた。)ゲームはブラックジャックとルーレットしかなく規模は小さいです。チップは置いただけで時間がくれば確定します。時間の前にベットを取り消すこともできます。

ベラジョンカジノ、カジノシークレット、888カジノ、ラッキーニッキーカジノ

 

ブラックジャック 2020.8.15調査

テーブル数が多く、割と男性のディーラーが目立ちます。blitsブラックジャックは$1からベットすることができます。

ベット画面も大きく操作性に問題はなく、映りもいいです。テンポも速い感じがして不満はありません。

 

ルーレット 2020.8.25調査

7テーブルほどあり、オートルーレットは$0.1からベットできます。

操作性は問題なく、映りもいいです。

 

Pragmatic Play ★★★★

バカラとルーレットとシックボーしかありませんが、映りは最高でディーラーがよく見えて、私の中では一番評価が高いです。女性のディーラーが多く、いつも足を組んでおり太ももをよく見せています。チップは置いただけで時間がくれば確定します。その前に取り消すこともできます。ロビー、ホームとも自由に行き来できます。

ベラジョンカジノ、カジノシークレット、888カジノ、エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ

 

バカラ 2020.8.17調査

バカラのテーブル数は多くディーラーが美人揃です。$1からベットできます。

操作性も問題無く、テンポよく進行し、映りもいいです。

 

ルーレット 2020.8.21調査

テーブル数が多くイーブンベットは$2からベットできます。エンパイアカジノでは$0.1からできました。

ディーラーが大きく映るのが素晴らしいところです。操作性もテンポも映りも良好です。

 

その他 2020.8.25調査

Pragmatic Playにはバカラとルーレットの他にシックボーが1テーブルありました。カジノシークレットにはブラックジャックもありました。

ディーラーが良く見えないのが残念なところです。

 

Microgaming ★★

Microgamingのライブカジノは内装が少し派手な印象がりますが、ゲームの種類はそれほど多くありません。ここもバカラがメインになります。映りは可もなく不可もないといったところです。チップは置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。チップを置いて確定の前にキャンセルもできます。ロビーへは行けますが、ホームへはスマホの戻るを押す必要があります。

ベラジョンカジノ、ビットカジノ、エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ

 

バカラ 2020.8.18調査

バカラのテーブル数は多く、プレイヤーも1テーブル30~70人と多いです。コミッションとノーコミッションを選べます。$1からベットできます。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。操作性に問題はありませんが、映りが少し悪く、中央に矢印が入っており少しうざいです。

 

ルーレット 2020.8.26調査

ルーレットは1テーブルだけありました。イーブンベットは$2からできます。

これはいい状態で撮影できましたが、接続性に少し問題がある感じでした。テーブルメインでディーラーが大きく映りません。

 

Gameplay Interactive ★★

ここは接続不良で繋がらないことが多いです。ベットすることはできますがディーラーは映らないといった感じです。チップを置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。またホームへは戻れますが、ロビーへは戻れないため、ロビーへ行くのに一度退出する必要があるのが面倒なところです。

ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ

 

バカラ 2020.8.18調査

テーブル数はそれほど多くありませんが、アジア系のディーラーと楽しめます。$1からベットできます。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。操作性に問題はありませんが、全く映りませんでした。

 

ルーレット 2020.8.27調査

テーブルは1テーブル。イーブンベットは$1からできます。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。操作性に問題はありませんが、全く映りませんでした。

 

その他 2020.8.27調査

Gameplay Interactiveには他にシックボーがありました。

これもやはり全く映りませんでした。

 

SA Gaming ★★

映りはいいテーブルもあれば悪いテーブルもありました。絨毯の模様が異なりましたので配信源が異なるのかもしれません。チップを置いて確定しなければ賭けは成立しません。勝った時派手な演出は無くあっさりしています。(私はこういう方が好みですが。)ホームやロビーへも行きやすいです。しかしゲームの種類が少ないのが難で、バカラとルーレット、ドラゴンタイガーしかありませんでした。

ベラジョンカジノ、エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ

バカラ 2020.9.16調査

テーブルは多く、アジア系のディーラーと楽しめますが、ヨーロッパホールもあります。$1からベットできます。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。操作性や映りに問題はありませんでした。

 

ルーレット 2020.9.16調査

ルーレットは1テーブルほどあり、イーブンベットは$1からできます。

スピード型でないためゆっくり進行します。勝った時の演出は無く自動的に反映されます。

 

eBET ★★★

規模はそれほど大きくありませんが映りは良好です。自分だけでなく他者のチップ動向が見れるのも面白いところです。チップは置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。ロビーへは行けますが、ホームへは戻れないためスマホの戻るを押す必要があります。

ビットカジノ

 

バカラ 2020.8.28調査

テーブルは6テーブルほどあり、100μ฿(約$1)からベットできます。ここは画面を縦にします。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。映りも操作性も良好でした。

 

その他 2020.8.28調査

他にはドラゴンタイガーが2テーブル、シックボーが1テーブルありました。ルーレットはメンテナンス中とのことでした。(別の日には立っていました。)

これはシックボーです。操作性も映りも良好です。

 

Super Spade Games ★★★

背景のカーテンが赤でテーブルが白く、少し気味の悪い感じがしますが、ゲームは問題ありません。チップは置いただけで時間がくれば確定します。時間の前に取り消すこともできます。ロビー、ホームへの移行はスムーズです。

ビットカジノ、ラッキーニッキーカジノ

 

バカラ 2020.9.3調査

1つのテーブルで4つのレートがあります。最低€1からベットできます。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。映りも動作も良好でした。

 

ルーレット 2020.9.3調査

バカラと同様です。イーブンベットは最低€1から賭けれます。

賭ける時はボードが平面図になります。映りも動作も良好でした。

 

その他 2020.9.3調査

Super Spade Gamesには他にドラゴンタイガー、Ander Bahar、Teen Pattiがありました。

これはAnder Baharですが、最低ベットは€5からでした。

 

Asia Gaming ★★

映りは良好で、チップは置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。ロビーへは行けますがそこからホームへ戻れないため、スマホの戻るでホームまで戻らなければいけません。(個人的にこういう仕様は嫌です。)ここはバカラ専用です。

ビットカジノ、エンパイアカジノ

 

バカラ 2020.9.5調査

Cagayanに5テーブル、EUROが7テーブル、Blockchain Baccaratが6テーブル、Alliance(プレイテック)が7テーブルほど立っています。大体1テーブルで$300k~500kくらい飛び交っています。

これはCagayanです。どのテーブルも最低ベット額が$5からですが、$2からのチップしかなく実質$6でした。動作も映像も良好でしたがテーブルに着くのに少しもたつきました。賭ける時はチップを置いて確定して下さい。

 

OneTouch ★

バカラしかない小規模なルームです。チップを置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。ロビーへは行けますが、ホームへはスマホの戻るを押す必要があります。

ビットカジノ

 

バカラ 2020.9.5調査

2テーブルありました。最低ベット額は100μ฿(約$1)です。

賭ける時はチップを置いて確定して下さい。動作も映りも良好でした。

 

Playtech ★★★★

Evolution Gamingと並んで規模も大きく、内装も豪華な感じがします。チップは置いただけで時間がくれば確定します。ロビーへもホームへもスムーズに戻れます。ブラックジャックが全部座席制で最低ベット額が$10なのが短所で、インフィニットブラックジャックのような$1からでもベットできるテーブルもほしいところです。

ジパングカジノ、ウィリアムヒルカジノ、ウィリアムヒルカジノクラブ

 

ブラックジャック 2020.9.8調査

テーブルはたくさんあり最低ベット額は$10からです。

チップは置いただけで時間がくれば確定します。動作も映りも良好でした。

 

バカラ 2020.9.8調査

テーブルはたくさんあり背景をよく凝らした感じです。最低ベット額は$1からです。

チップは置いただけで時間がくれば確定します。動作も映りも良好でした。

 

ルーレット 2020.9.8調査

テーブルはたくさんあり、標準的なものから趣向を凝らしたものまであります。イーブンベットは最低$0.1からできるテーブルもありました。

 

その他 2020.9.8調査

Playtechは他にゲームショー、ドラゴンタイガー、ポーカー、シックボーがありました。

これはカジノホールデムです。

 

n2-LIVE MOBILE SOLUTION ★★★

作りが少し分かりにくいですが、複数のテーブルで遊べるような工夫がこらされています。チップを置いて確定をクリックしなければ賭けは成立しません。ロビーへもホームへも移動できます。

エンパイアカジノ

 

バカラ 2020.9.10調査

テーブルはたくさんあり最低ベット額は$1からです。

端数のチップは作ることができます。ベットする時はチップを置いて確定して下さい。映像はやや途切れ途切れでした。

 

ルーレット 2020.9.10調査

ディーラー在中のテーブルは3テーブルほどありました。イーブンベットは$1からできます。

バカラと同様です。他のテーブルにはEzugiで見たことのある背景で、Ezugiのを共用させてもらっているのかもしれません。

 

その他 2020.9.10調査

シックボーが1テーブルほどありました。

バカラと同様です。

 

Vivo Gaming ★★★

不思議な模様の背景です。チップは置いただけで時間がくれば確定します。時間の前に取り消すこともできます。ロビーへもホームへもスムーズに移動できます。

 

エンパイアカジノ

 

バカラ 2020.9.10調査

テーブルはたくさんあり最低ベット額は$1からです。

チップを置いただけで時間がくれば確定します。時間がくる前に取り消すこともできます。

 

ルーレット 2020.9.10調査

テーブルはたくさんありイーブンベットは最低$5です。

ディーラーの画面はタッチパネルで好きなところへ移動できますし、小さくすることもできます。

 

その他 2020.9.10調査

カジノホールデムが1テーブルほどありました。最低ベットは$1からですがコールに$2かかるため実質的には$3です。

映像も操作性も良好です。

 

オンラインカジノスマホ比較

基本的にサイトの作りはそれほど問題ではなく、どのカジノを選べばいいのかということになりますが、決め手はやはりボーナスとプロモーションということになります。要はPCとさほど変わらないというのが私の結論です。

登録のみで$30ボーナスが貰えるベラジョンカジノ、キャッシュバックが充実したカジノシークレット、ビットコインが直接使えるビットカジノ等がおすすめで私が良く使っています。ライブゲームを専門的にやるたいならエンパイアカジノが一番ライブゲームの配信会社が多いです。

先にも書きました通り現在はどのオンラインカジノもゲーム性においてそれほど差が無いので、使い勝手や好みのプロモーションでいろいろ試してみるのがいいかと思います。

スマートフォンでできるオンラインカジノ

最近はスマートフォンが普及したことにより、スマートフォン(iPhone/iPad/Android )でオンラインカジノを楽しむユーザーも増えてきました。

実際にウィリアムヒルカジノのモバイル版のcop the lotで遊んでいたイギリス人男性(33歳)が、866000ポンド(1億3258万円)のジャックポットを引き当てました。

ジャックポットを当てた瞬間は何が起こっているのか分からず一回電源を切って、再ログインしてみたら増えていたそうです。

この方は堅実な方で、仕事は辞めないで家族旅行に使うそうです。

 

sumahocacino

モバイル版のジャックポットが当たるようになったということはユーザーが増えた証拠で、実際にもスマホのユーザーが去年から一気に激増しました。

まだオンラインカジノはPCの方が圧倒的に利用者は多いものの、これからスマートフォンのシェアはどんどん増えてくると思います。

PCとスマホは同一アカウントでログインできますので、PCでアカウントを取得している人は再登録の必要はありません。

スマホはPCに比べて画面が小さいのが少し難点になりますが、支障を来たすほどのものではありません。

またライブゲームはできませんが、近いうちに導入予定だそうです。

 

スマホでできるゲームは大体どこも一緒で、スロットマシーン、ブラックジャック、バカラ、ルーレット、ビデオポーカーが中心です。

 

スマホでできるメリットは何と言っても軽快さです。

いつでもどこでも空き時間を利用して遊べるスマホカジノは、時間と空間の束縛を取り払いました。

そこで今回はスマホで遊べるオンラインカジノをまとめてみました。

 

ベラジョンカジノ ★★★★★

verajohncasinomobile

完全日本語対応でクレジットカード精算が通る、唯一のスマホ対応オンラインカジノです。

ライセンスはMALTAです。

ブラウザータイプのオンラインカジノですので、ソフトウェアのダウンロードは不要です。

つまりアプリではなくお気に入りに登録して、好きな時にログインすることになります。

入金不要で登録だけで$15貰える有り難いカジノです。

日本人がスマホでオンラインカジノをやる場合、ベラジョンカジノは一押しになります。

 

ウィリアムヒルカジノクラブ ★★★★

williamhillcasinoclubmobile

2011年よりスマホに対応しました。

ライセンスはGIBRALTARでソフトウェアはPlaytechになります。

ウィリアムヒルカジノは残念ながら日本語対応はなく(PCは日本語対応有り。)、クレジットカードも通りません。

しかし世界市場は最大で、スポーツベッティングを中心にユーザー数は増加傾向です。

ウィリアムヒルカジノのソフトウェアは、ダウンロードする必要がありますのでアプリとして保存して下さい。

ウィリアムヒルカジノのライブディーラーは美人揃いなので、スマホでできるようになれば最高ですね。

 
32REDカジノ

32redcasinomobile

2005年9月ロンドン株式市場で初のオンラインカジノ企業として上場し、Swansea City FC(スウォンジ・シティAFC)というサッカーチームのスポンサーも務めており、社会的にも信頼されているオンラインカジノです。

ライセンスはGIBRALTARでソフトウェアはMicrogamingになります。

32Redカジノも残念ながら日本語対応はなく(PCは日本語対応有り。)、クレジットカードも通りません。

マイクロゲーミングのソフトウェアは、当たる時は当たるし当たらない時は当たらなく、とにかく波が激しいのが特徴です。

プレイテックのソフトウェアとはまた一味違ったグラフィックが楽しめます。

32Redカジノのソフトウェアも、ダウンロードする必要がありますのでアプリとして保存して下さい。

 

一押しはベラジョンカジノですが、どこも信頼できるオンラインカジノばかりですので、英語に抵抗のない方はウィリアムヒルカジノや32Redカジノも利用してみて下さい。