ムーンプリンセスアプリスロットを回してみました

セーラームーンを主題としたようなムーンプリンセスのアプリスロットをベラジョンカジノで回してみました。どうしてこのスロットをする気になったのかと言いますと、グーグルの広告に出てきたのを見かけ、懐かしくてやってみる気になったというわけです。

このスロットはPlay’n GO社のカスケード式(落下式)のスロットで、形式はGolden Ticketに似ています。5×5のグリッドでプレイされ、縦か横に3つ以上シンボルが揃うとそこの部分が消え、真ん中がワイルドとなって落下して再抽選を受けます。4つの場合ワイルドは出現しません。1ゲームで全部のグリッドを破壊しますと、ベット額×100のボーナスが貰えます。このスロットの還元率は96.50%です。

 

これが$1賭けの配当です。

 

マルチプライヤー式ですので、抽選毎に倍率は上がっていきます。このタイプはハイリターン型ですが、反面中々当たらないため以前Gonzo’s Questで痛い目に遭ったことがあります。このマルチプライヤーというのは曲者で、勝つ人は大きく勝てる分、負ける人も多いのが特徴です。

そしてセーラームーンを思わせる3人の美女キャラが登場します。彼女達はガールズパワーを持ち、勝利以外のゲームラウンドで能力がトリガーされます。

 

Love:1セットのシンボルが選ばれて、別のシンボルに変換されます。

 

Star:1つあるいは2つのワイルドシンボルがグリッドに追加されます。

 

Storm:2セットのシンボルが破壊されてグリッドから取り除かれます。

 

3セクションのメーターがあり、ガールズが3つ揃うと一つ、4つ揃うと二つ、5つ揃うと三つのメーターを満たし、1ゲーム中に3つのメーターを満たすとガールズ3人の能力が順番に発揮されます。

 

結果:15分ほど$0.2で回してみて$23ほど溶かしてしまいました。彼女達の能力が発揮されても配当にならないことも多く、残念ながら勝てるイメージがありませんでした。現実はこんなもんですよ(笑)。しかし負ける人がいれば勝てる人もいますので、あなたも挑戦してみて下さい。以下プレイ動画です。

 

 

ベラジョンカジノ

 

関連記事:Golden Ticket 2のレビューと実戦Bonanzaでボーナス消化に挑戦

コメントは受け付けていません。