マルタ(Malta)とは

今回はオンラインカジノライセンスの一つ、マルタ(Malta)について説明します。

 

マルタとは地中海のシチリア島南端に位置する島国のミニ国家で、イギリス連邦の加盟国になります。

 

イタリアの共和制の時代より既に地中海貿易で繁栄していたマルタは、航路上重要な拠点ということもあり、イスラムの侵入にあったりナポレオンに占領されたりと時代の影響をもろに受けて発展してきました。

現在は電子、繊維、観光が主要産業です。

オンラインカジノのようなリモートギャンブリングも公認されており、その統括権限を行使できる機関がLotteries and Gaming Authority  Maltaということになります。

マルタはオンラインギャンブルに限らず、宝くじやカジノなどのギャンブル全般についての最高機関です。

マルタでギャンブル関連の事業を展開するには、マルタのライセンスを取得せねばなりませんがマルタの審査は非常に厳しいです。

オンラインカジノにとってもマルタは、ジブラルタルやマン島と同様に人気のあるライセンスとなっています。

イギリスでは2007年9月に施行された新ゲーミング法により、イギリス政府が認定した国のライセンスを持っていなければ国内で宣伝できないということになり、認定国の一つマルタのライセンスを取得するオンラインカジノが相次ぎました。

 

当サイトで紹介するマルタ取得のオンラインカジノは、ベラジョンカジノジャックポットシティカジノインターカジノになります。

コメントは受け付けていません。